トレンド・ライフスタイル

インテリアとしても◎な「ボトルフラワー」で、お部屋を明るくチェンジ♪

インテリアとしても◎な「ボトルフラワー」で、お部屋を明るくチェンジ♪

お部屋の雰囲気を明るくしてくれるお花。できればオフィスなどにもさりげなく飾って、癒されたいですよね。今回ご紹介するのは、ほっと和むやさしいボトルフラワーです。

限りなく自然で美しいボトルフラワー「lien(リアン)」

一般的なボトルフラワーというと、着色がはっきりしていたり、少し人工的なイメージがありますが、lienは限りなく自然で美しい佇まいをしています。

lienは、つくり手の地元・山形県で採れる草花を主に材料としています。摘んだ生花を乾燥させ、まるで野に咲いているかのような、自然な姿をそのままガラス管に閉じ込めています。

この自然な姿で仕上げる、ということはとても難しく技術が必要なのだそうですが、長年培ってきたボトルフラワー作りの技術によって、作り上げることができたそうです。

ガラスに巻いてある帯には花言葉が書かれているので想いを伝えるギフトにもぴったり。

密閉してあるので、環境にもよりますが、1年ほどは美しい状態で長く楽しむことが出来ます。

(STYLE STORE)

[roomieより]

生花は飾れない、という環境でもこれなら安心ですよね。いくつか並べて飾ることで、インテリアのさりげないアクセントになりそうです。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。