トレンド・ライフスタイル

GWのDIY!アルファベットモチーフでお部屋をオシャレに

GWのDIY!アルファベットモチーフでお部屋をオシャレに

今回は、「壁に絵を描いたり、何かアレンジしたいけど賃貸だし...」そんな想いから生まれたアイデアをご紹介します。季節が変わり、お部屋のちょっとした模様替えを考えている人も多いはず。とはいえ、壁にペンキを塗るのは手間もかかるし、何より賃貸だから手を出しにくい。

そんな時にオススメなのが、花屋さんで販売しているガーデニング用のアルファベットモチーフ! 最近はアルファベットモチーフがブームなのか、3コインズなど雑貨屋さんにも置いてあります。(ちなみに私は3コインズで2個300円で購入しました!)

このままお部屋に飾ったり壁に掛けてもいいですが、今回はジオラマ用のフィギュアと草をプラスして小さな世界観を作ってみました♪

私は大好きな「CAMP」の文字をチョイス! キャンプを連想させるようなフィギュアを乗せて、遊び心を盛り込んでみました。

使用する材料

  • 好きな文字のアルファベットオブジェ
  • ジオラマ用フィギュア
  • ホットボンド(グルーガン)
  • ピンセット
  • ブルタック(粘着ラバー)

【作り方】

    1. 文字のオブジェにピンセットでジオラマフィギュアをグルーガンで貼り付けていく。
    2. ジオラマを貼り終わったら文字のオブジェをブルタックで壁に貼る。

ジオラマフィギュアは色んな人や物のモチーフがあります。おすすめは、鉄道模型専門店「さかつうギャラリー」。店員さんもジオラマにとても詳しく、相談するとジオラマ探しをお手伝いしてくれます。ちなみに私はプライザーというメーカーのジオラマフィギュアがお気に入りです。また、上の写真のようにフィギュアを文字に貼りつける際はグルーガンを使ってください。瞬間接着剤だとフィギュアが白く跡が付いてしまうので要注意!

「ブルタックって?」と思う方が多いと思うのでご説明しましょう。「ブルタック」とはオーストラリア発の製品で、壁にポスターやインテリア小物を貼ることができる強力な練り消しのようなもの。

壁紙を傷つけず、好きな形に使えるので賃貸住宅には非常に便利です。文字のオブジェのように軽い物であれば、ブルタックを何カ所かにちぎって貼ればピッタリ止まりますよ。

壁に好きな文字を飾るって楽しいですよ。もちろん、棚の上や玄関に置いて飾ってもOK。壁の文字でプロポーズなんていうのも素敵かもしれませんね(笑)。飽きたら文字を組み替えて色々アレンジするのも楽しみ方の一つです。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

兎村彩野

兎村彩野

クリイティブディレクター

森と人と街をカワイイで繋げるをテーマに新しいアウトドアスタイルを提案する「メルヘンキャンプ」主宰。2011年に著書『ガールズキャンプのはじめ方』を出版、2012年に「レギュレーターストーブ メルヘンモデル」の商品開発を手掛けたりと活動は多岐に渡る。また近年では、編み物や手芸のワークショップ「メルヘン手芸部」や料理教室「メルヘンクック教室」も展開中。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。