トレンド・ライフスタイル

月のパワーを受け取れるあのジュエリー...「月のしずく」ってなに?

月のパワーを受け取れるあのジュエリー...「月のしずく」ってなに?

生活のシーンごとにファッションを変えるように、アクセサリーも変えたいところですが、ひと粒ダイヤのペンダントやパワーストーンのブレスレットなど、お気に入りのアイテムをいつでもつけっぱなしという人は少なくないと思います。

そこで! カジュアル、フェミニン、ドレッシーなど、どんなファッションにも違和感なく使えて、女性の魅力をアップさせるアイテムをご紹介します。それは、「パール(真珠)」です。

パールは、鉱物とは質が異なる有機物。貝は、砂粒などが入り込むと吐き出しますが、ときには上手く吐き出せないこともあります。その異物を、貝が自らの分泌物で包み、幾重にも層を重ねたものがパールです。

異物によってもたらされた痛みに耐えて美しい輝きに変わったパールは、生命を産む女性と重ね合わせて考えられ、昔から女性の象徴であり、気品や富のシンボルともされていました。

パワーストーンのかわりに身につけるのも◎

また、月が潮の干満を左右することから、海の中で育まれるパールも月の影響を受けているとされ、パールのことを「月のしずく」と形容します。月に支配されているパールは、月経や出産とも結びつけられ、安産をはじめ、女性のお守りとされてきました。今でいうパワーストーンのような役割を、パールはもっていたのです。

冠婚葬祭のイメージが強いパールですが、メンズライクなファッションには女性らしさをプラスし、トレンドファッションには品のある大人っぽさを与えるアイテムとして大活躍すること間違いナシ!

大自然の恵みであるパールは、生命のぬくもりを感じさせ、ストーンの追随を許さない優雅さとやわらかな輝きが魅力。その人の個性を引き立てながら、美しい装いを約束してくれます。引き出しの中で眠っているパールのアクセサリーがあるなら、定番アイテムに昇格させてあげましょう。月のエナジーを感じ、パールのパワーに守られて、自分の魅力が開花するはずです。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

景山えりか

景山えりか

暦文化研究家

旧暦や月の文化に造詣が深く、暦を介して星や月と親しむ生活を自ら実践。暮らしに役立つ暦の知識と、おいしいティーのいれ方やブレンドのコツが学べる「星のティーセラピー(R)レッスン倶楽部」を主宰し、各地で講座を開催。執筆活動と講座を通して、暦に親しみながら星空とお茶を楽しむライフスタイルを提案している。著書に『自然とつながる暮らしかた 空の向こうは私のうちがわ』(講談社)。景山えりか オフィシャルサイト Facebook

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。