トレンド・ライフスタイル

今年はスイート顔が来る!下まつ毛で作る愛されウルウルEyes

今年はスイート顔が来る!下まつ毛で作る愛されウルウルEyes

この春からメイク界を賑わせているカラーといえば、断然ピンク! みんなが気になる色からも分かるように、今年の春夏はスイートなメイク要素を取り入れるのがオシャレ顔を作るコツです。なかでも目もとは、愛らしい雰囲気を出しやすいパーツ。そこで今回は、いつものアイメイクに甘さを一さじプラスするマスカラテクをご紹介します。

お手本はベビーフェイス! スイート顔の秘訣は下まつげにあり

赤ちゃんの顔は、パーツの重心が下に下がっているから幼くて愛らしいと言われています。つまり、顔の印象をスイートにしたいなら、下まつ毛を強調するのが正解! 目の下部分を際立てることで顔の重心を下げるのです。また、目が大きくなり黒目も強調されるので、まるでお人形のように可愛らしくなりますよ。

<愛され下まつ毛の作り方>

マスカラのブラシを横向きにして、下まつ毛全体に液が絡むようにジグザグとつける。液がべったりつかないように、ブラシはマスカラの淵でよくしごいておこう。

目頭・目尻などの細かい部分は、ブラシを縦にすることでダマのないまつ毛に仕上がるよ!


↓上まつ毛の上手なマスカラの塗り方はコチラを参考にしてね。
めざせ目もと美人! 黄金比率を叶える正しいマスカラの塗り方とは?

<知っ得ちょい足しテク♪>

下まつげ全体にマスカラを塗ったあと、部分的に重ね塗りするだけで雰囲気を変えることも可能です。
黒目の真下:目のタテ幅が強調されて、パッチリ大きな目になります。
目尻:たれ目に見せる効果があるので、やわらかい印象になります。

 目もとを優しく見せ、キュートな雰囲気を醸し出す下まつ毛。いつもマスカラは上だけ派という人も、デートや「ここぞ!」というときの勝負メイクとして使ってみてくださいね。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。