トレンド・ライフスタイル

ハート型の大きな葉っぱがかわいい!モンステラで癒やされよう

ハート型の大きな葉っぱがかわいい!モンステラで癒やされよう

お部屋にかわいく飾りたい。そんなときにオススメなのが、ハート型の葉っぱが人気のモンステラです。

モンステラ』 monstera サトイモ科 熱帯アメリカ原産

沖縄などでも自生している姿を見かけるので、すっかり東南アジアなどが原産地かと思っていましたが、実は違ったようです。
サトイモ科特有の大きなハート型に切れ込みが入った葉っぱ。名前は知らなくてもこの形は見たことがある方も多いと思います。インテリアショップのクッションカバーなどにデザインされていたり、ハワイアンキルトのモチーフにも良く使われています。

ひとことでモンステラといっても、実は種類が多く存在します。卓上に置けるサイズ、お部屋のシンボルツリーになるようなビッグサイズのものまでさまざまです。
ツタ性の植物ですので、原生地では樹木や岩などに付着しながら10m以上にも生長しているものもあります。

育てるうえでの注意点は、

  1. 暗い場所に置かないコト...長い間暗い場所で育てていると、徒長(とちょう)といって、ヒョロ長く生長してしまいます。もし徒長しているなーと思った際は、もう少し明るい場所に移動して下さい。
  2. 直射日光の当たる場所は避けたほうが無難...モンステラは葉の色が比較的薄いグリーンなので、初夏から夏の間の直射日光に当て続けると、葉焼け(はやけ)といって葉の色があせてきてしまう恐れがあります。その際は、カーテンなどで遮光してあげると良いでしょう。

モンステラの一番カワイイ点は、太陽のほうへ伸びていく姿です。窓際などに置かれた場合、気が付くと窓に向かって伸びているので、生長している姿が実感出来ます。
比較的乾燥にも強く育てやすい植物ですので、お部屋を南国イメージにされたい方には、オススメです。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

内田 智

内田 智

日本園芸療法学会認定登録園芸療法士、NPO法人日本園芸療法研修会コーディネーター

自称「園芸療法界の、平井 堅(敬称 略)」。ほっこり担当のウッチーです。植物の販売、メンテナンス、園芸療法活動を通じて、植物のある暮らしの楽しさ、豊かさを伝えることを模索中。
宜しくお願いします!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。