トレンド・ライフスタイル

大人っぽくて上品!噂の「ハリ感フレアスカート」をはきこなすコツ

大人っぽくて上品!噂の「ハリ感フレアスカート」をはきこなすコツ

今年のトレンド、フレアスカート。

中でも人気なのが、適度な硬さがあって大人っぽい「ハリ感フレアスカート」。
パンッと広がったシルエットに、大人っぽい上品な素材感...。まるで昔の映画女優のようで、大好きなアイテムです。

このハリ感フレアスカートは、スカートが苦手という人にこそ、ぜひ挑戦してほしい!

今まではフレアスカートといえば、シフォン素材が中心で、甘め代表! というイメージでした。女子アナ的「女子力」はばっちりだけど、このわかりやすい雰囲気が苦手...という人もいるのでは?

その点、ハリ感のある素材で作られたフレアスカートなら、女性らしいエレガントさや柔らかさはそのままに、硬めの素材なので、程よい強さもプラスできるんです。シフォン素材が「良い奥さんになりそうな甘さ」だとしたら、ハリ感のある素材は「現代女子らしい自立心」のようなものといえるかも。

もちろん、シフォン素材でも甘すぎないコーディネートはできるけれど、それにはコツが必要だし、難易度もやや高め。それに比べ、ハリ感素材ならコツいらず。シャツやニットと合わせてもOK。「媚びすぎない女子力」を保つことができ、とても簡単に「フェミニンだけど甘すぎない」コーディネートを作ることができます。

ちょっと難しいかも...と思ったら、まずは無地のタイプを選んで、お気に入りのトップスと合わせてみて。それだけでもサマになるはずです。

パンツ派の方にこそ試して欲しい、進化系フレアスカート。今までよりちょっとフェミニンに、でもかっこよく。そんな今っぽいバランスを、ぜひ試してみて。

photo/Naoko Takagi,Tomonori Iwata  coordinate/Hiromi Yamada

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

石川ともみ

石川ともみ

パーソナルスタイリスト/ファッションプロデューサー

女優・タレント・広告のスタイリストアシスタントを経て独立。「ありのままの自分をもっと好きになる」をテーマに、女性に特化したパーソナルスタイリストとして活動。2014年、Beauty & Co. と資生堂などがコラボした、スタイリストコンテスト「Beauty Stylist Cup」でグランプリを獲得。個人向けスタイリングのほか、メディアへの出演・スタイリング協力、ファッションイベントへの出演、女性向け企画のプロデュースなど、活動の幅を広げている。HP

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。