トレンド・ライフスタイル

今年こそ「サングラス美人」に!失敗しないサングラス活用術♪

今年こそ「サングラス美人」に!失敗しないサングラス活用術♪

日ざしや紫外線から目を守ってくれるサングラス。これからの季節は特に必需品ですよね。サングラスに抵抗を感じる人も少なくないでしょうが、味方につければオシャレ上級者に見せてくれる頼れるアイテム。

そこで今回は、海外スナップで見つけたファッショニスタたちから、「サングラス美人」になるコツを探ってみたいと思います。「この夏こそサングラスが似合う大人の女性になりたい!」そんな人は必見ですよ♪

サングラスは「アクセント」として考えよう!


ただかけるだけではオシャレに見えないのが、サングラスの難しいところ。似合うためには、全体の雰囲気と合わせることがポイントです。例えば、このスタイリングではヒョウ柄のサングラスがアクセントになりつつ、色味などまとまりがあり全体の調和がとれています。バッグを合わせるのと同じ感覚で、アクセント使いにするのが大事なんですね!

サングラスを「ハズシ」に使えば上級者風♪


全体の雰囲気と合わせるのは基本ですが、「あえてハズす」という上級テクもあります。このコーデでは、白フチの個性的なサングラスが、上品なコーデの「ハズシ」になっているところに注目! あえて異端な存在を加えることで抜け感を出し、こなれ感を演出しています。ベーシックな服や小物も、メリハリを効かせることで今っぽく見せることができるんです♪

全体のバランスがカギを握るからこそ、サングラスをかける際は全身鏡でしっかりとチェックするようにしましょう。ここで紹介したコツを覚えて、この夏はワンランク上の着こなしを楽しんでみてくださいね☆

photo/Naoko Takagi, Tomonori Iwata coordinate/Hiromi Yamada

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

昼田祥子

昼田祥子

ファッションエディター

大学卒業後、編集プロダクションを経て出版社に転職。その後、幻冬舎「GINGER」の編集に携わったのちフリーランスに。現在は女性誌を中心に、企画・編集・執筆などを行う。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。