トレンド・ライフスタイル

たった5分!「簡単かわいい」の代表、ボタンで作るアクセサリー

たった5分!「簡単かわいい」の代表、ボタンで作るアクセサリー

お気に入りだった洋服。着られなくなってからも、思い出を取っておきたくて、ボタンばかり集めてしまう...。替えボタンが付いている服も多いので、ますます不揃いなボタンが集まってくる。だけど可愛くて、なかなか捨てられない...。

そんなボタンたちは、思い切ってアクセサリーにしてみませんか?

必要なのは、使いたいボタン、強力接着剤、金具。お好みで、レースを入れてもOK。金具や接着剤は、貴和制作所や、東急ハンズ、ユザワヤなどで、簡単に手に入れることができます。

バレッタ、ヘアピン、ピアス、イヤリング、ネックレス...。バレッタとネックレスは、ボタンの下から、ちらりとレースが見えるようにしました。どのアクセサリーも、パーツを揃えてから5分ほどで完成。貼るだけなので本当に簡単! たくさん作れちゃいます。

裏が平らなボタンには、同じく平らな台の金具を。裏がアーチ状のボタンには、こちらも同じくアーチ状の台の金具を使うと、より丈夫に貼りつき、完成度が高くなります。

ヘアピン

平らなボタンと金具を。

ピアス

少しアーチ状になったボタンと金具を使っています。

ハンドメイドの基本のき、「貼る」だけで作れるアクセサリー。選ぶ素材で印象が変わるので、色んなアイテムを作ると楽しいですよ!

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

谷川夢佳

谷川夢佳

スタイリスト

1991年東京生まれ。自由学園女子部中・高等科を経て、バンタンデザイン研究所スタイリスト科卒。2010年アクセサリーブランド『Yumeka』活動開始。12年渋谷PARCO「シブカル祭」出展。甲斐みのり主宰のWebshop「Loule」等を中心に商品を展開。雑誌・PV・CMなど様々な媒体で活動中。13年おはなしを担当した絵本作品が白泉社「MOE絵本グランプリ」最終選考に。文筆家としても活動の幅を広げている。著書に、企画とスタイリングを担当した写真詩集「〈どこかの森〉のアリス」(LD&K BOOKS)、「雪の国の白雪姫」(PARCO出版)
HP Blog「夢日記」

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。