トレンド・ライフスタイル

オーストラリアにセーターを着たペンギンが存在する理由とは?

オーストラリアにセーターを着たペンギンが存在する理由とは?

ペンギンがセーターを着ている。そんな驚くべき光景がオーストラリアにはあるそうです。その理由とは何なのでしょうか?

ペンギンがセーターを着てる!

これは、オーストラリアのフィリップ島でペンギンの保護活動を行う「penguin foundation」取り組みの一つ。KNIT TO WINという、ペンギンに着せるニットのデザインを募集するコンペです。



その結果が先月発表され、選ばれたのが上の6つのデザインです。

受賞作の中には、有名なペーパーバックの出版社「Penguin Books」モチーフのセーターも。

このコンぺは、ただ単に「ペンギンにセーターを着せたらかわいいよね」という理由で行われたのではありません。ペンギンの置かれている環境を理解して欲しい。それが一番の目的なのです。

島周辺でのオイルによる海洋汚染で、この島のちいさなペンギンたちは命を落としてきました。セーターはペンギンが毛繕いする時に、誤って有害なオイルを食べてしまうのを防ぐ為に非常に重要なのです。

実はこの取り組みは、この島に住むメリーおばあちゃんの長年の活動が元になっています。

彼女は、1998年にフィリップ島の周辺でオイルによる海洋汚染が起こった時に、この島の大事な住民である小さなペンギンたちを助けるためにこの活動を始めました。

もう15年も素敵なデザインのセーターをpenguin foundationに寄付し続けていて、その数は1000を超えるそう。95歳になった今もなお、彼女の腕と熱意が持続しているのも驚きです。

(petipetite)

[roomieより]

おばあちゃんがペンギンを助けるために始めた取り組みが、15年たった今もずっと続いているとはなんとも心温まる話。セーターを着せられたペンギンも心なしか嬉しそうに見えますね。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。