トレンド・ライフスタイル

夜のデートはここ!ライトアップがきれいな箱根「夜のあじさい列車」は今週末まで!

夜のデートはここ!ライトアップがきれいな箱根「夜のあじさい列車」は今週末まで!

梅雨のジメーっとした気持ちを忘れさせてくれる植物といったら、何といってもあじさいです。あじさいは日本原産の落葉低木で、初夏~夏にかけて、色とりどりのお花を咲かせてくれます。全国には様々なあじさいの名所がありますが、今回は箱根の「あじさい電車」についてご紹介致します。

あじさい電車とは、神奈川県小田原駅~強羅駅を結ぶ、箱根登山電車の通称です。線路沿いに無数のあじさいが植えられていることから、このように呼ばれています。

新型車両の正面には、あじさい電車のステッカーが貼られていますね。



箱根湯本~強羅の間は箱根の山に沿った線路を登っていくので、山の中に自生している、色とりどりのあじさいの中を電車が走っていく様子が楽しめます。

また6月中旬~7月中旬はライトアップもされているので、太陽に照らされて輝いていた昼間とは別の姿の、幻想的なあじさいを見ることが出来ます。
さらにさらに、この時期限定の「夜のあじさい号」も運行されています。こちらは全席指定の特別電車で、徐行運転をして車内からゆっくりとあじさいを楽しんでもらうだけでなく、途中停車をして、電車から降りて撮影タイムを設けるなどの、あじさい鑑賞を楽しむことを目的とした特別電車です。(6月21日~7月6日運行。要予約)
終点の強羅駅にあります強羅公園では、あじさい展も開催されるなど、今の時期の箱根はまさにあじさい一色。都心から電車及び車で約2時間位なので、日帰りでも十分楽しめます。箱根湯本駅周辺には日帰り温泉施設も多数ありますので、心と体のリフレッシュを求めて、是非箱根へお出かけください。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

内田 智

内田 智

日本園芸療法学会認定登録園芸療法士、NPO法人日本園芸療法研修会コーディネーター

自称「園芸療法界の、平井 堅(敬称 略)」。ほっこり担当のウッチーです。植物の販売、メンテナンス、園芸療法活動を通じて、植物のある暮らしの楽しさ、豊かさを伝えることを模索中。
宜しくお願いします!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。