トレンド・ライフスタイル

夏の出会いを逃さない!異性へのアピールポイント別☆カラーコーデ

夏の出会いを逃さない!異性へのアピールポイント別☆カラーコーデ

こんにちは、カラーセラピストの嶋田です。
夏はやはり、開放的になるものですよね。イベントも多いし、出会いも必然的に増える季節。楽しんでいますか!

出会いを印象的にするには

あなたが相手に与えたい印象はどんなものでしょう。素直さ? 優しさ? かわいらしさ? 自分の長所を言葉で表現できるようになるには、時間が少し必要ですよね。でも長所を色に変換してみることで、すんなり表現できるようになります。

素直さには「白色」優しさには「ピンク色」かわいらしさには「黄色」

「はじめまして」の場には、トップスやアクセサリーに白を活用してみましょう、顔の印象が明るくなり、何にも染まっていないクリアな印象を与えることができます。
優しさや思いやりを表現したい時には「ピンク色」です。自分も相手も大切にした、気持ちのこもった言葉や行動を促してくれます。
「黄色」はおちゃめで元気なかわいらしさを印象づけてくれます。

開放的な雰囲気でもあえて「青色」

ついオレンジ色や赤色といったビタミンカラーを手に取りたくなる季節ですが、もし、彼のご両親やお友達といった大切な方に紹介してもらう時には「青色」を使いましょう。後退色なので、実際は一歩下がっている力関係でなくても(笑)下がっているような印象を与えてくれます。青は「母性の色」。知性や品格の高さを印象づけてくれるだけでなく「しっかり者」「愛情の深い強さ」も伝えることができる、女性の味方カラーです。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

嶋田佑紀

嶋田佑紀

センセーションカラーセラピスト

合同会社emo代表。キャリアに係る教育と支援事業ならびにカウンセリング事業を展開。カラーセラピーを取り入た、浄化、気づき、動機付けへとつなげる色彩カウンセリングを実施。「アートセラピーの会」「カラーセラピーとカラフルフードを楽しむ会」等、色を活用した心と体を健康にするイベントも開催している。著書に『なりたい自分になれる しあわせ色ごはん』(幻冬舎ルネッサンス)。http://www.emo-lab.jp/ https://www.facebook.com/emo.lab.official

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。