トレンド・ライフスタイル

涼しくてカワイイ?海外セレブも夢中のリラクシーお団子が夏に大活躍!

涼しくてカワイイ?海外セレブも夢中のリラクシーお団子が夏に大活躍!

洋服に合わせてヘアも可愛くアレンジしたい! でも、毎日暑いと涼しさ重視のひとつ結びに落ち着いちゃう...。そんな人にオススメなのが、「オシャレで涼しくて簡単」の3拍子が揃ったリラクシーなお団子ヘア。実はこれ、海外セレブやモデルの間でも人気なんです! 今回は、そんな世界共通キュートヘアの作り方をご紹介します。

リラクシーお団子の達人になれる3つのポイント

  • 髪をまとめるときは手をかけすぎない!
    サイドの毛束がクシャッとしているくらいがかわいので、何度も手ぐしをいれないのがラフ魅せのコツです。
  • 小さなお団子を崩したあと、それを大きくするイメージで!
    結び目から出す丸めた毛束は、小さいほうが崩しやすいですよ。
  • 潔くゴム一本で勝負!
    ピンなどは使わず、はらりと落ちる後れ毛はそのままに! それこそがこなれ感の正体です!

リラクシーお団子の作り方

  1. 手ぐしで髪の毛をまとめ、頭頂部でひとつになるようにざっくりと束ねてゴムでひとつに結ぶ。
    【POINT】毛束をゴムから出してしまわずに、写真のように小さく丸めた状態にしておくと、次の手順で毛束を引き出しやすいですよ。
  2. 丸めた部分を手で握るようにして髪の毛を崩し、トップの写真のようにゆるっと大きなお団子を作る。

  3. 耳まわりやうなじの毛束を指でつまみ出し、「あえての後れ毛」を作るとよりかわくなりますよ♪

 今回ご紹介したお団子は、無地のTシャツなどのシンプルファッションや、きっちりワンピースなどと合わせるとハズし感が出てとってもキュート! ぜひ試してみてくださいね。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

大西マリコ

大西マリコ

ライター/ウエルネスデザイナー

美容ライターのアシスタントを経てフリーライターとして独立。現在は、前職までのWEB制作と編集のスキルを生かし、WEBメディアを中心に美容・ダイエット記事から毒舌コラムまで幅広く執筆中。また、美容オタクな面とウエルネス資格により企業へのアドバイスも行う。自称、絵が描けてコーディングもできるWEBに強いライター。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。
Invalid category filter: (編集部のピックアップ!)Invalid category filter: (編集部のピックアップ!)