トレンド・ライフスタイル

3ステップで簡単!「UTme」を使って世界に一つのオリジナルTシャツを作ろう!

3ステップで簡単!「UTme」を使って世界に一つのオリジナルTシャツを作ろう!

夏に欠かせないアイテムと言えばTシャツ! シンプルで使い勝手の良いTシャツは、何枚持っていても便利ですよね。ただ、シンプルだからこそデザインや色で個性を演出したいところ。そこで今回は、世界にたった一つしかないオリジナルTシャツの作り方をご紹介しましょう。

最近はアプリやオンラインサービスを使って、自分の好きなようにオリジナルアイテムを作ることが可能です。色んなものをリーズナブルな価格で作れるようになりました。今回は、少し前に話題になっていた、ユニクロの「UTme」というサービスを使ってTシャツを作ってみたいと思います。このサービスの魅力は何と言っても、1枚からオーダーできて2000円程度というお手頃さ! 友達へのプチギフトにもぴったりだと思い、早速試してみました。

~作り方はこの3ステップ!~

STEP1:グラフィックを作る
STEP2:エフェクトをかける
STEP3:オーダー(注文)する

スマートフォンのアプリとPC版のWEBサイト、どちらからでも作ることができます。



STEP1では、まずPAINT(絵を描く)、TYPOGRAPHY(文字を打つ)、PHOTO(写真を撮る)という3種類の作り方を選べます。今回は自分で描いたリュックサックのイラストを使い、旅人をイメージしたTシャツを作ってみました!

イラストを選んで文字を入れ、STEP2でエフェクトをかければ完成! エフェクト効果がオシャレに仕上げてくれるので、誰でも簡単に雰囲気のあるTシャツを作れてしまいます。注文して数日後に我が家へ配達されてきました。

シルク印刷ではないので、インクが乗ったマットな質感のプリントではありませんが、気軽に作ることができるのでぜひ一度お試しあれ! 友達同士で「これどうかな?」と選びながらも作れますし、おそろいで複数枚作ったり、作ったものをプレゼントしたり...なんて楽しみ方もできちゃいますよ♪(私の場合、着古して味が出てきたら、プリントを活かしてオリジナル座布団にリメイクしちゃおうかな? なんて密かに計画しています!)

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

兎村彩野

兎村彩野

クリイティブディレクター

森と人と街をカワイイで繋げるをテーマに新しいアウトドアスタイルを提案する「メルヘンキャンプ」主宰。2011年に著書『ガールズキャンプのはじめ方』を出版、2012年に「レギュレーターストーブ メルヘンモデル」の商品開発を手掛けたりと活動は多岐に渡る。また近年では、編み物や手芸のワークショップ「メルヘン手芸部」や料理教室「メルヘンクック教室」も展開中。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。