トレンド・ライフスタイル

日焼け肌に似合う色NO.1!ネオンカラーの取り入れ方

日焼け肌に似合う色NO.1!ネオンカラーの取り入れ方

いよいよ8月が到来! 夏真っ盛りですね。週末は夏らしいレジャーを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。外に出る機会が多い夏は日焼けが気になる...。逆に夏だからこそ思い切り日焼けしたい! という方もいらしゃるでしょう。

今回は、そんな夏ならではの「日焼け肌だからこそ似合うファッション」をご紹介します。

日焼け肌だからこそのネオンカラー

「日焼けした褐色の肌にこそ映える色」があるのをご存知ですか?
その答えは「ネオンカラー」。ネオンカラーとは蛍光色のことですが、普段より少し深い肌色に、この鮮やかな夏らしい色たちが合わさると、とてもヘルシーで美しく見えるんです。

色白肌に合わせると主張が強すぎてしまうのですが、日焼け肌に合わせるとそのコントラストがとても綺麗。
くすんだ色を合わせると落ち着きすぎて大人っぽくなりすぎてしまう日焼け肌さんも、ネオンカラーを取り入れれば、健康的かつ夏らしい、ハッピーな雰囲気のファッションを楽しむことができます。

とくに効果が発揮されるのは、顔まわりに持ってきたとき。Tシャツなどのトップスやワンピースで挑戦してみるのがオススメです。
小物の場合は、肌に触れるブレスレットやアンクレット、サンダルなどで取り入れてみて。コントラストがより楽しめるはず。

日に焼けた肌だからこそ、そして夏だからこそヘルシーに楽しめるネオンカラースタイル。
ぜひトライしてみてくださいね。

photo/Naoko Takagi coordinate/Hiromi Yamada

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

石川ともみ

石川ともみ

パーソナルスタイリスト/ファッションプロデューサー

女優・タレント・広告のスタイリストアシスタントを経て独立。「ありのままの自分をもっと好きになる」をテーマに、女性に特化したパーソナルスタイリストとして活動。2014年、Beauty & Co. と資生堂などがコラボした、スタイリストコンテスト「Beauty Stylist Cup」でグランプリを獲得。個人向けスタイリングのほか、メディアへの出演・スタイリング協力、ファッションイベントへの出演、女性向け企画のプロデュースなど、活動の幅を広げている。HP

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。