トレンド・ライフスタイル

【今週のかき氷情報】氷の底は、和菓子の宝石箱♪ちもとのかき氷「おまかせコース」

【今週のかき氷情報】氷の底は、和菓子の宝石箱♪ちもとのかき氷「おまかせコース」

「かき氷LOVE?」な編集部がお届けする、ちょっと贅沢な「大人のかき氷」連載。今回は、東京・都立大学にある和菓子店「ちもと」のかき氷をご紹介します♪

【編集部が選ぶ!イチオシかき氷はコレ】
フワフワな氷の底は、和菓子の宝石箱でした!「おまかせコース」1,080円(税込)

都立大学から徒歩3分ほどのところにある和菓子店「ちもと」。名物の「八雲もち」は、テレビや雑誌などで紹介されることも多く、平日の夕方には完売となってしまうほど。そんな同店の夏の大人気メニューはかき氷の「おまかせコース」。この連日2~3時間待ちの逸品、今年のかき氷営業が始まる前にフライングして、いただいてきました♪

まず、運ばれてきてびっくりしたのが、その大きさと氷のフワフワ感。口の中に入れたとたん、1秒も待たないうちに溶けちゃいました! 店主の石原さんによると、霜がつくくらいキンキンに冷えた状態で氷を削りはじめ、溶けてきたら次のキンキンに冷えた氷に差し替えるのを繰り返すことで、シロップをかけても溶けにくい、大きくてフワフワの氷ができるそう。

抹茶シロップも練乳も甘さ控えめでやさしい味。サクサクとスプーンが進みます♪ ん? 底が見えてきたと思ったら、草だんごや栗、寒天など、和菓子がびっしり! 実はこれ、ちもとさんの店頭で売られている和菓子たちなんです! 石原さんによると、最初は和菓子を作る過程で出てきた、食材の余りなどを入れていたそうなのですが、かき氷が好評になって、今となっては、かき氷のために多めに和菓子を作っているとのこと。こんなステキなかき氷、和菓子屋さんじゃないと食べられませんよ~!

同店では、この「おまかせコース」の他にも、金額によってシロップやトッピングが自由に選べるコース(600円/800円コース)があり、欲張り女子には嬉しいシステムになっています♪ 例年、かき氷の営業は7月上旬ごろスタートの同店ですが、今年は梅雨が長く「まだ始める気にならないんだよね~(店主・石原さん)」とのこと。とっておきのかき氷が食べられる日は、もうちょっと先かも!?

------------------------------------------
氷のふわふわ度  :★★★★☆
シロップのこだわり:★★★☆☆
見た目のインパクト:★★★★★
------------------------------------------

住所:東京都目黒区八雲1-4-6
電話:03-3718-4643
営業時間:10:00~18:00
定休日:木曜日

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。