トレンド・ライフスタイル

モテ度アップ!シーン別ショートパンツのコーディネート術

モテ度アップ!シーン別ショートパンツのコーディネート術

夏になると出番の増えるショートパンツ。
涼しくて動きやすくて、夏の定番とも言えるこのアイテム。みなさん一着は持っているのではないでしょうか。

でもショートパンツってオンの日にはあまり着ないものだから、
着こなし方がどうもワンパターンになってしまう...という方も多いかもしれません。

今日はそんなショートパンツを、シーン別に3つのパターンで着まわします。
ポイントはとても簡単なので、いますぐお手持ちのショートパンツで実践できますよ♪

お買い物モテなら...

ショッピングではちょっとキレイめスタイルでショートパンツを履きたい! そんな時おさえるポイントは...

  • シンプルデザインのトップス
  • 先端の尖ったパンプス

キレイ目なコンサバスタイルにしたい時はシンプルが鉄則。一枚で着られるキレイなシルエットのトップスをチョイスして。また、足もとは先端のすっとしたパンプスを合わせると一気に大人度がアップしますよ♪

デートモテなら...

女性らしく甘い印象でショートパンツを着こなしたい! そんな時はこちらの2つのポイントをおさえれば一気にフェミニンに。

  • 鮮やかフェミニンカラーの差し色
  • 小さめバッグ

女性らしくフェミニンに見せるには華やかさが必要。鮮やかカラーのアイテムをスパイスとして取り入れることで、さりげない華やかさを演出できます。
ピンクやオレンジ、イエローなど、フェミニンなカラーを選んでくださいね。バッグはお財布と携帯電話、コスメが入るくらいの小さめサイズで、より女性らしく。

アウトドアモテなら...

キャンプやフェスなどのアウトドアシーンにピッタリのショートパンツ。そんな時におさえるポイントは...

  • アクティブな印象のまとめ髪
  • 腰巻きシャツ

カジュアルなコーディネートはショートパンツならではのスタイル。夏らしく元気なまとめ髪で、今すぐお出かけしたくなっちゃうようなアクティブさを取り入れて。
一番のポイントは腰に巻いたシャツ。こうすることで子供っぽくなりすぎない、程よい大人らしさもプラスできます。

今回ご紹介した着回しポイントは今すぐ実践できることばかり。
ぜひ挑戦してみてくださいね。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

石川ともみ

石川ともみ

パーソナルスタイリスト/ファッションプロデューサー

女優・タレント・広告のスタイリストアシスタントを経て独立。「ありのままの自分をもっと好きになる」をテーマに、女性に特化したパーソナルスタイリストとして活動。2014年、Beauty & Co. と資生堂などがコラボした、スタイリストコンテスト「Beauty Stylist Cup」でグランプリを獲得。個人向けスタイリングのほか、メディアへの出演・スタイリング協力、ファッションイベントへの出演、女性向け企画のプロデュースなど、活動の幅を広げている。HP

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。