トレンド・ライフスタイル

ブローチもお皿もかわいすぎ!雑貨ブランド「Loule」

ブローチもお皿もかわいすぎ!雑貨ブランド「Loule」

私の一番尊敬する女性、文筆家・甲斐みのりさんが主宰される雑貨ブランド『Loule』。
オリジナル商品やセレクトアイテムが揃い、それぞれにステキなアイテムばかり。私のアクセサリーも扱っていただいていています。

アイテムごとに添えられた甲斐さんの文章を読めば、モノに込められた物語がより深く伝わってきます。

『Loule×Fragola クッキーブローチ 黒猫/スワン』

トップの写真は、アイシングクッキーのようなブローチを製作しているブランド「Fragola」による、Louleオリジナルブローチ。
黒猫やスワンのおなかの部分にはLouleのサインが入っています。
少し大きめなので、洋服やコート、バッグなど、どこにつけても印象的。

Time Table Tray 3:00PM


Loule×イラストレーターNoritakeさんコラボ商品のトレイ。

子どもの頃、一日の中で一番待ち遠しかった時間は午後3時。
このトレイを使うと、おやつを待つ、あの時のワクワクした気持ちを思い出します。
お盆としてだけでなく、おやつ皿にしたり部屋に飾ったりしてもかわいいですよ。

Time Table Cloth 3:00PM


お揃いのクロスもあります。
手やお皿を拭くだけでなく、ランチョンマットやハンカチとして使ったり、カゴに詰めた荷物の目隠しにしても◎。

Nesessaire neko deka bag』(左)  『Nesessaire cat pochette』(右)


左はファニーフェイスがかわいい黒猫のバッグ。
ボタンの目がななめについているので、まるで首をかしげているよう。
ハンドメイドなうえ、帆布素材がしっかりとしていて使いやすいのもうれしい。
内側はイエローのストライプ生地で、内ポケットがついています。

右は猫の形をしたポシェット。
持ち手が長いので、ななめに掛けて、ショルダーバッグとしても使えます。
こぢんまりとしていますが、お財布と携帯を入れるには十分な大きさ。
ネイビーのベルベット素材なので、重くなりすぎることもありません。
内側の生地はブルー。お部屋に飾ってもかわいい!

「女性の永遠のあこがれをかたちにする」「叙情あるものづくり」
このテーマ通り、女性が憧れるものやことを形にしていくLouleの活動は、同じ女性として、とても心強い存在。
遊び心がありつつ品の良いアクセサリーや、そこに添えられたエピソードは、女性ならきっと誰もが共感できるはず。

『ジャーナル』(左) 『つまさきだちの日々』(右)


女性の憧れや少女の夢を綴った、大好きな甲斐さんの著書。
女の子なら誰でも共感できる想いがつづられています。

甲斐さんの本と合わせて雑貨ブランド「Loule」の世界を味わえば、女性としての深い部分が磨かれていくはず。その感覚をぜひたくさんの女性に体験してほしいと思います。

(アイテム写真/文章は全て「Loule」より引用)

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

谷川夢佳

谷川夢佳

スタイリスト

1991年東京生まれ。自由学園女子部中・高等科を経て、バンタンデザイン研究所スタイリスト科卒。2010年アクセサリーブランド『Yumeka』活動開始。12年渋谷PARCO「シブカル祭」出展。甲斐みのり主宰のWebshop「Loule」等を中心に商品を展開。雑誌・PV・CMなど様々な媒体で活動中。13年おはなしを担当した絵本作品が白泉社「MOE絵本グランプリ」最終選考に。文筆家としても活動の幅を広げている。著書に、企画とスタイリングを担当した写真詩集「〈どこかの森〉のアリス」(LD&K BOOKS)、「雪の国の白雪姫」(PARCO出版)
HP Blog「夢日記」

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。