トレンド・ライフスタイル

秋分の日はリスタートに最適な日!夕陽を眺めてパワーチャージ

秋分の日はリスタートに最適な日!夕陽を眺めてパワーチャージ

9月23日(火)は「秋分の日」。昼と夜の長さが、ほぼ同じになることで知られています。春分を起点に宇宙を航海中の地球は、太陽の周りをちょうど半周したところ。秋分は、いわば地球レベルのターニングポイントです!

地球レベルの元日が春分で、新たな始まりや門出を意味するならば、秋分は、見直しや再スタートを表すといっていいでしょう。秋分の日は、春から最近までの自分を振り返るベストタイミング! 今まで取り組んできたことや目標設定を改めて見直してみると、現状とマッチしていないことに気がつくかもしれません。

季節が移り変わっていくように、自分を取り巻く環境や価値観も、時間の経過とともに少しずつ変化していくもの。生き方の方向転換をしたり、計画を立て直したり、諦めかけていたことに再チャレンジしたり。秋分の日をきっかけに、自分をリセットしましょう。

秋分の日の太陽は、真東から昇って真西へ沈みます。昔から西には極楽浄土があると伝えられていたため、真西へ沈む太陽を拝むと、神仏の恵みを得られるといわれています。夕陽を眺めながら、自分自身と向き合えば、願いや希望をかなえるパワーで満たされそう! 気持ち新たに、地球レベルの下期をスタートできそうです。

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

景山えりか

景山えりか

暦文化研究家

旧暦や月の文化に造詣が深く、暦を介して星や月と親しむ生活を自ら実践。暮らしに役立つ暦の知識と、おいしいティーのいれ方やブレンドのコツが学べる「星のティーセラピー(R)レッスン倶楽部」を主宰し、各地で講座を開催。執筆活動と講座を通して、暦に親しみながら星空とお茶を楽しむライフスタイルを提案している。著書に『自然とつながる暮らしかた 空の向こうは私のうちがわ』(講談社)。景山えりか オフィシャルサイト Facebook

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。