トレンド・ライフスタイル

「ダスティパステル」や「にじみ」に注目!最旬ネイルデザイン

「ダスティパステル」や「にじみ」に注目!最旬ネイルデザイン

こんにちは。
9月に入り、オシャレもだんだんと秋モードに変わっていく楽しい季節になりました。
この秋に着たいニットやコート、ブーツに思いを馳せているそこのあなた。
まずは指先から秋を先取りしてみてはいかがでしょうか?
ということで、今回は最旬秋色ネイルデザインを紹介していきます!

1、水彩絵の具の自然なにじみ具合がこの秋注目、The it ネイル♪

まずは水彩絵の具を使ったネイルから。
水彩絵の具の持ち味、透明感のある発色をあえてくすませるのが秋流。ベースをグレージュカラー(グレーとベージュをMIXしたような色)にすることで、上にのせる絵の具がくすんで発色し、秋にぴったりの色になるんです!
赤と青を混ぜ合わせて紫ができたり、ベースカラーをアレンジしたり、秋らしさナンバーワンのボルドーを取り入れてみるのも◎。旬なこの秋注目の一押しネイルです。

2、暗く重くなりがちな秋色ネイルは、クリアやゴールドで

くすんだ色を何色も重ねたアートとブラックを1本入れることによって、全体の印象を秋っぽく引きしめました。
それだけだと暗く重くなってしまうので、クリア部分をあえて残したり、シルバーフィルムを使って、こなれ感を出しています。ビビッドカラーのストーンを取り入れるのも◎。
そして深みのあるダークカラーと相性がいいのは、やはりゴールド! シルバーのフィルムを使っても悪目立ちせずGood!

3、夏気分ネイルに茶色系カラーとゴールドを混ぜれば、いっきに秋仕様!

今年流行のシースルーベースに茶色とゴールドを重ねて、ナチュラルなヴィンテージ感を出しました。
まだまだ夏気分だけど、ネイルから秋を先取りしたい! という方にオススメのデザインです。
ここに茶色系カラーを混ぜるともっと秋っぽくなるので、季節の変化とともに足していってみて。

秋は一番オシャレが楽しい季節。
アイシャドウやリップの色を変えるように、ネイルも秋色デザインにチェンジしてみてください。
来週も秋色ネイルデザインをお届けしますので、お楽しみに♪
それではまた~

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Chinatsu

Chinatsu

ネイリスト/ネイルサロンNavy house オーナー

海外でフリーネイルアーティストとして活動後、2013年秋、渋谷にプライベートネイルサロンをオープン。過去の音楽活動、バックパッカーの経験を背景に独自のセンスでベーシックから個性的なアートまで幅広く手がける。"月に一度の旅行に出かけるような特別な時間"をコンセプトにキラリと元気を与えるパワーネイルで頑張る女性をサポート。ネイルが初めての方も、お気軽に相談を。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。