トレンド・ライフスタイル

繊細で愛らしい「KUKKA KAKKU MUSIIKKI」のアクセ?

繊細で愛らしい「KUKKA KAKKU MUSIIKKI」のアクセ?

オートクチュールビーズ刺繍。

それは、一枚の布の上に一針一針丁寧に、ビーズやスパンコール、パール等を縫いつけていく技法です。
「KUKKA KAKKU MUSIIKKI(クッカ カック ムシーッキ)」のデザイナーの堀内啓乃さんは、オートクチュールビーズ刺繍で愛らしく独特な世界観の作品を作られています。
例えば、こんなアクセサリー。

『cloudyのイヤリング』

「やまない雨はないよね?」がテーマの片耳イヤリング。
雨粒のイメージはロンドンブルートパーズです。

『一角獣座のあのコ』

ユニコーンモチーフのブローチ。
サイズの小さなスパンコールを刺し埋めているので、光の加減でキラキラと輝きます。


展示会やイベント、ショップ販売を中心に活動中の堀内さん。
ハンドメイドの貴重な作品のため、欲しいと思ったらすぐにチェック!
Twitter公式Facebookページから、お問い合わせが可能です。

ちなみにブランド名は、花をあらわす「kukka(クッカ)」、ケーキをあらわす「kakku(カック)」、音楽をあらわす「musiikki(ムシーッキ)」というフィンランド語から成る造語。
花とケーキと音楽を愛するように、毎日の生活で楽しめるものを提案したい、という思いからスタートしたそう。

どのアイテムも手作業ならではの、細やかで美しい質感がたまりません。
お部屋にあるだけでもぱっと華やかになり、身につければ気分があがること間違いなし!
女性らしく、個性も出せる、特別なアクセサリーをぜひチェックしてみてください。

メイン画像:photo by MIKARU TOSHIDA
写真は全てtumblrページより引用。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

谷川夢佳

谷川夢佳

スタイリスト

1991年東京生まれ。自由学園女子部中・高等科を経て、バンタンデザイン研究所スタイリスト科卒。2010年アクセサリーブランド『Yumeka』活動開始。12年渋谷PARCO「シブカル祭」出展。甲斐みのり主宰のWebshop「Loule」等を中心に商品を展開。雑誌・PV・CMなど様々な媒体で活動中。13年おはなしを担当した絵本作品が白泉社「MOE絵本グランプリ」最終選考に。文筆家としても活動の幅を広げている。著書に、企画とスタイリングを担当した写真詩集「〈どこかの森〉のアリス」(LD&K BOOKS)、「雪の国の白雪姫」(PARCO出版)
HP Blog「夢日記」

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。