トレンド・ライフスタイル

コート・ブーツを脱いでもオシャレに?手抜きに見せないためのアイテム選び

コート・ブーツを脱いでもオシャレに?手抜きに見せないためのアイテム選び

寒くなって来ると嬉し楽しい重ね着の季節?
でも、そんなに毎回時間をかけてコーディネートなんてできないんだよね。時間のない朝、焦って出た日に限って、まさかのお座敷や友人宅への訪問が待っていて、ブーツの下は油断しまくりな靴下や、コートの下は部屋着同然みたいなことが起こるものなのです...(汗)。
今回はそんな急なピンチに冷や汗をかくことのないよう、普段のお買い物のコツを伝授します!

これ、コートでもブーツでも結構共通点があって、要は「手抜きに見えない」アイテムを選ぶことが大切なんです。つまり、まさかの事態に見られて恥ずかしいようなアイテムは、もう買わない! ってこと。でも、だからと言って高価なものを買う必要はないんです。Junko流の答えは、「ジュエリー」「プリント」「カラー」の3つのポイントから選ぶこと。上の写真のようにインパクトのあるジュエリーを選んだり、ちょっとお茶目なアイテム、キュートなお色を選ぶだけでも手抜き感がなくなる、オススメのオシャレ技です!

見えないからと言って手を抜く事なかれ! ソックスはカラー&柄ものを揃えるべし!

写真左のサンダルと合わせたブルーのソックスはANNA SUI。ファストファッションで靴下を探すのも吉。写真右のにゃんこプリントのソックスはMONKI。急遽ブーツを脱がざるを得ない状況に陥っても、これなら「あら、かわいい?」という反応になりますよね! 百貨店に行くと色んなブランドのソックスがあるので 多少お高くても、通年使えるオシャレアイテムが必ず見つかるのです。

1枚で着れるものこそ、インパクトのあるものを??

あとは私が着用しているLOKHITOのニットみたいにデザイン系で選ぶのもおすすめ。こだわりのデザインで選べば、むしろ見せたいニットに昇格◎。おすすめは、MUVEILMarkus Lupferのものかなぁ。

そのアイテムにコンセプトや特徴があれば、手抜き感が漂うことはなし! それ以上に「かわいい?!」って言ってもらえたら、そこからさらに話題を広げて、どんどんおしゃれさんに磨きがかかりますよね。隙がないだけじゃない、次の余裕を目指してみるといいかもです。見られることを考える余裕を持てることってステキだと思いませんか?

★ まとめ★

  1. かわいいテキスタイルやプリントのデザインに頼る
  2. インパクトアイテムで視線をくぎづけ
  3. ワンカラーでも圧倒的に珍しくてかわいい! と思われるものを選ぶ

ステキなあなたのワンポイントを探しに秋の街に出かけてみませんか?

Photo & posted by Junko Suzuki

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Junko Suzuki

Junko Suzuki

アートディレクター

在学中にファッションブログの「KAWAIILABO」のセルフポートレート写真が話題を呼ぶ。東京藝術大学大学院修了後、アートディレクターとして活動。2013年THERMOSとプレミアムコレクションコラボマグをデザインし2万本完売のヒットを生む。
感度の高さを生かしながら、時代とコミュニケーションできる制作と発信を続けている。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。