トレンド・ライフスタイル

即キュート?この秋冬をかわいく乗り切る帽子カタログ!

即キュート?この秋冬をかわいく乗り切る帽子カタログ!

どんなに時間がなかろうが、寝癖があろうが、かわいくなれるチャンスをくれるのは、わたしたちが愛して止まない帽子です。Junkoもどれだけお世話になってきたことか(笑)。
イマイチだった髪型はなかったコトにして、今その瞬間に、帽子を活用してかわいいあなたを演出しましょう?

それでは、この秋、Junkoが気になっている帽子と、最近のお気に入りをご紹介します!

■Wish List

上記はCA4LAの2014秋冬の新作たち。CA4LAの今シーズンのテーマは【at Museum】。映画のワンシーンのような、ステキなイメージに浸れることを約束してくれる間違いないアイテムです。

■My Favorite

コロんとした形がなんともキュートなブルーの帽子はMONKIのもの。



このゴージャスなスワロフスキーがティアラ型にたっぷりあしらわれたパープルのニット帽はMarkus Lupferのものです。色がJunko好みでたまらない? お気に入りアイテムに認定です!

寒くなってきたときに、愛らしくファンタジックに自分をアピールできちゃうところが帽子マジック。キメキメのハットもかっこいいけど、Junkoはハットより個性的なデザインの帽子や、クラシカルな女優帽でムードを出すのが好きです。
フォトジェニックな自分を演出して、かわいいオンナになっちゃおう?

posted by Junko Suzuki

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Junko Suzuki

Junko Suzuki

アートディレクター

在学中にファッションブログの「KAWAIILABO」のセルフポートレート写真が話題を呼ぶ。東京藝術大学大学院修了後、アートディレクターとして活動。2013年THERMOSとプレミアムコレクションコラボマグをデザインし2万本完売のヒットを生む。
感度の高さを生かしながら、時代とコミュニケーションできる制作と発信を続けている。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。