トレンド・ライフスタイル

紅葉狩りでわかる!?あなたに今、必要なものとは...

紅葉狩りでわかる!?あなたに今、必要なものとは...

こんにちは。
カラーセラピストの嶋田です。

ぐっと涼しくなって秋らしい気候になりました。過ごしやすくて気持ちがいいですね。
外出もしやすいこの季節は行楽にもってこいのシーズン。
友人やパートナーと紅葉を楽しみに出かけるのも楽しいですよね。

日本の紅葉は、赤、深紅、橙、黄色、山吹色など、本当に多種多様な色を楽しむことができます。

「色」が私たちに送るメッセージ

様々な色に染まる木々を目にしたとき、特に印象に残る色があれば、それは、「色」からあなたへのメッセージ。それぞれの色の持つメッセージをまとめたので、参考にしてくださいね。

  • 深紅

深い赤色や紅色が気になったら、「行動しよう!」というサイン。
ふつふつと情熱を刺激する何かを見つけていたら、あれこれ考えず行動してみましょう。

  • 黄色・山吹色

黄色や山吹色を手にしたくなったら、考えることは一度お休み。アウトドアでリフレッシュしてからアイデアを練ってみましょう。

  • 橙色・オレンジ色

橙色が目に飛び込んできた人は、仲間と思いきり楽しむことで次のステップへと進めます。笑顔いっぱいで人との関わりを楽しみましょう。

あ、今私に必要な色はこれかも! とピンときた落ち葉があれば、持ち帰ってみるのもいいかもしれませんね。

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

嶋田佑紀

嶋田佑紀

センセーションカラーセラピスト

合同会社emo代表。キャリアに係る教育と支援事業ならびにカウンセリング事業を展開。カラーセラピーを取り入た、浄化、気づき、動機付けへとつなげる色彩カウンセリングを実施。「アートセラピーの会」「カラーセラピーとカラフルフードを楽しむ会」等、色を活用した心と体を健康にするイベントも開催している。著書に『なりたい自分になれる しあわせ色ごはん』(幻冬舎ルネッサンス)。http://www.emo-lab.jp/ https://www.facebook.com/emo.lab.official

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。