トレンド・ライフスタイル

ウォータープルーフもお湯で落とす!?マスカラの塗り方裏ワザ

ウォータープルーフもお湯で落とす!?マスカラの塗り方裏ワザ

ウォータープルーフのマスカラは、崩れにくい、カール力がキープされるなどメリットはたくさん。
だけど、専用クレンジングを使っても落ちにくいし、こすって取ると大事な大事な自まつ毛ちゃんまで抜け落ちてしまう...なんて悲しい現状も。

でもご安心を! 今回はウォータープルーフを使うのに、お湯でスルッと取れる豊田愛魅式マスカラの塗り方をご紹介しちゃいます。

フィルムタイプでベースを作り、その上にウォータープルーフのマスカラをオン!

マスカラは塗り重ねるごとに層になります。一番最初に塗る土台部分はフィルムタイプ。その上にウォータープルーフを重ねるように塗れば、カール力はキープしつつ、落としやすいマスカラが作れます。

落とす時は、土台のフィルムタイプにお湯がしみてくれれば、土台ごとスルッと落ちてくれるという原理。ですから、生え際は数ミリあけるのが成功の秘訣。お湯でスルッと落とし、フィニッシュにリムーバーを使えば完璧!

実践!カール力がキープできる豊田式マスカラの塗り方

  1. お湯で落とせるフィルムタイプのマスカラを塗る
  2. その上からウォータープルーフタイプのマスカラを塗り、フィニッシュ(この時、まつ毛の根もとギリギリ部分は塗らないようにします!!)

このまつ毛メイク、オイルクレンジングをまつ毛にたくさん塗ってしまうと逆に落としにくくなります。なのでまつ毛にお湯をしっかりとしみ込ませ、マスカラがふやけて自然に取れるのを待つといいですよ! そのあとアイシャドウやアイラインなど目もとのメイクを一緒に、目もと専用のクレンジングでやさしくオフします。

ウォータープルーフを愛用しているけれど、取れにくくてお困りの方はもちろん、良いのは分かっているけれど、取りにくいから使わなくなったという方にもオススメ! ぜひ、ポーチに眠っているウォータープルーフを、フィルムタイプと合わせて上手に活用してみてください。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

豊田愛魅

豊田愛魅

管理栄養士

東京家政大学卒業後、オーガニックカフェにて、管理栄養士としてメニュー開発を行う他、テレビショッピングなどにも出演。 人にわかりやすく伝える事を得意とし、誰でもマネ出来るズボラレシピや美容法が大人気。現在は美容ライターとして食や美容のコラムを執筆する他、雑誌、TVなど各種メディア出演などを行っている。>>豊田愛魅オフィシャルサイト >>ブログ

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。