トレンド・ライフスタイル

抜くのは厳禁!プロに聞く失敗しない「ナチュ眉」のつくり方

抜くのは厳禁!プロに聞く失敗しない「ナチュ眉」のつくり方

みなさんは、眉のお手入れ、どうしていますか? 形をうまく整えられなかったり、眉毛を抜きすぎて失敗したなんてことはありせんか? 気になる彼に、「とてもじゃないけど、すっぴんなんて見せられない!」なんてことがないように、正しいお手入れ法を知っておきたいですよね。今回は、資生堂 サロン&スパ 銀座のスタイリストの西山知佳さんが、眉毛ケアのコツを教えてくれましたよ♪

眉は抜かずにハサミかシェーバーで整える

「眉毛は毛抜きで抜いてます」という人が多いと思いますが、毛根を傷つける可能性があるので、あまりオススメできません。西山さんによると、肌に負担をかけずにムダ毛を処理できる、眉用のシェーバーが一番良いそう。毛が長い部分はハサミを使ってもOK。ハサミを使うときは、アイブロウコームを一緒に使うと、切りすぎが防げ、きれいなラインを作ることができます。今のトレンドは、自然な「ナチュ眉」なので、眉本来の形を生かし、整えすぎないほうが○。

もし、眉の形を変えてみたくなったら、アイブロウブラシにコンシーラーをつけて、変えたい部分の眉毛をとかすようになじませれば、あら不思議! 眉毛が消えたように見えて、思い通りの形を作ることができるんです。これぞプロの技ですね。

眉の長さはゴールデンバランスを参考に

美しいナチュ眉に見せるためのポイントはズバリ...「眉のゴールデンバランス」にあり。
このバランスを意識し、それぞれの顔の骨格に合わせて眉を整えることで、顔の表情がグッと引き立つそう。 反対に、骨格を無視した眉毛にしてしまうと、表情が不自然に見えたり、こわばった印象になるので気をつけて。個人差はありますが、顔の幅が広めの人は眉をやや長めに整え、顔の幅が狭い人は、眉を短く整える方が、顔が引き締まって見え、バランスが良いそうです。

サロンでは「なりたいイメージ」を伝えると失敗ナシ

プロにケアをお願いするときは、「流行のナチュ眉にしたい!」と伝えるよりも、「知的な印象に与えたい」や、「愛され顔になりたい」など、なりたいイメージを伝える方が良いそう。プロが、その人の骨格や前髪とのバランスを見て、ベストな眉を作ってくれますよ♪ もちろん、イメージに近い写真を持参したり、好きなセレブやモデルのイメージを伝えるのもOK。西山さんによると、サロンを利用する人は、毎月定期的に訪れる人もいれば、トレンドの眉の形にしたい、とシーズンごとに訪れる人もいるとか。

眉の形次第で、顔の印象は思いのまま♪ あなたに似合うバランスを見つけて、トレンドのナチュ眉を楽しんでくださいね。

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。