トレンド・ライフスタイル

原色カラーがキュートすぎる?コレクターも多い必携エスニック小物って?

原色カラーがキュートすぎる?コレクターも多い必携エスニック小物って?

こちらは中米グアテマラの、とびきりカラフルなポーチ。原色を使った色合いは、なんだか今っぽさを感じますよね。このポーチは「ウィピル」という民族衣装の生地を使っています。マヤ文明の時代から伝わるとされる伝統的な紋様が織り込まれたウィピルは、繊細でなんともいえない美しい色合い!
今回は、染織の国グアテマラのハンドメイドの魅力をご紹介します。

グアテマラは人口の約60%が先住民族という国。その先住民族の民族衣装はその色合いから「グアテマラ レインボー」とも呼ばれ、コレクターも多いのだとか。村ごとに配色や模様が違い、現地の人が見ると出身地などがわかるそうです。幾何学模様や動物、植物など、さまざまなモチーフがあり、何とも言えない配色に目を奪われますね。

こちらは動物模様のウィピルのポーチ。バッグに入れて持ち歩きやすいサイズです。縦13.5×横18cm。1,620円(税込)

花模様が鮮やか! キュートなデザインがたまりません? マチがついているので、コスメ用のポーチにもぴったり。縦11×横21×マチ1cm。1,296円(税込)



カラフルな幾何学模様がユニーク! ファスナー部分についたビーズもさりげなくてかわいい。縦14×横18×マチ1cm。1,620円(税込)

斜め掛けできる小さめポシェット。ボンボンもアクセントになっています。エスニック系コーデにもハマるアイテムです。縦21×横18cm×長さ129cm。 1,620円(税込)


今回ご紹介したポーチは、エスニック&カラフルアジアン雑貨 笑福Lotus で扱っているもの。笑福Lotusは、いろいろな国の雑貨を、好きな色からも検索できるというユニークなショップです。カラフルでかわいいエスニック雑貨がたくさんあるので、ぜひ一度のぞいてみてくださいね♪

取材・写真協力:笑福Lotus

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

菅野和子

菅野和子

エディター/ライター

主に食、クラフト関連の雑誌や書籍に関わる。ライフワークテーマは、色彩と手仕事と古楽器。アイルランドとニューメキシコと八重山諸島が大好き。今年から念願の織りを始めました。アイコンはメキシコの人形です。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。