トレンド・ライフスタイル

合い言葉は「ラブボディ」?ピンクを身につけて自分を愛でよう!

合い言葉は「ラブボディ」?ピンクを身につけて自分を愛でよう!

最近、自分を大事にできていますか? 毎日、仕事や家事で精一杯で、自分のことは後回し、なんて方も多いのでは? そんな人にぜひ取り入れてほしいのが、ピンク色? 今回はピンクの持つ力をご紹介します!

ピンクを身につけていると、自分を大事にできる!

ピンクは「愛情を注ぐ色」とされており、身につけているだけで、自分へ愛情を注ぐ、つまり自然と自分を大事にすることができる色なんです。また、ピンクには、身体や心の発しているサインを察知し、行動を促してくれるパワーもあるんです?
加えて、女性ホルモンを活性化させる効果もあると言われていますが、これは、ピンクの「自分を大事にする」パワーが関係しているのだと私は考えています。

自分がかわいいと思ったピンクをさりげなく生活に取り入れる?

ピンクといっても色味は幅広いですが、自分が「かわいいなぁ?」と思うものを選ぶのがオススメ! 取り入れ方はすごーく簡単で、ピンクの下着をそろえてみる、ハンカチをピンクベースのものにする、リップやネイルをピンクに変える...など。「自分はピンクなんてガラじゃない!」という方は、ピンクの花を部屋に飾るなど、小さなことから始めてみましょう♪

自分を大事にできている人には自然と人が寄ってくるもの。そう考えると、ピンクは自分にも自分の周りにもいい影響を与えてくれる魔法の色なのです。「そういえば最近自分のこと大事にできてないかも...」とハッとしたそこのあなた。自分以上に自分を大事にできる人はいません。忙しい日々だからこそ、ピンクを取り入れて、休息を取り、自分のために時間を費やしてみましょう。

今日から少しずつ、ピンクを取り入れてみてくださいね。

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

嶋田佑紀

嶋田佑紀

センセーションカラーセラピスト

合同会社emo代表。キャリアに係る教育と支援事業ならびにカウンセリング事業を展開。カラーセラピーを取り入た、浄化、気づき、動機付けへとつなげる色彩カウンセリングを実施。「アートセラピーの会」「カラーセラピーとカラフルフードを楽しむ会」等、色を活用した心と体を健康にするイベントも開催している。著書に『なりたい自分になれる しあわせ色ごはん』(幻冬舎ルネッサンス)。http://www.emo-lab.jp/ https://www.facebook.com/emo.lab.official

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。