トレンド・ライフスタイル

三つ編み&とめるだけ!超簡単パーティーヘア【写真解説付き】

三つ編み&とめるだけ!超簡単パーティーヘア【写真解説付き】

待ちに待ったパーティーシーズンの到来! オシャレ女子なら、頭のてっぺんからつま先までカンペキに作りこんで、パーティーをとことん楽しみたいもの♪ パーティーの鉄板ヘアスタイルと言えば、やっぱり華やかな「アップスタイル」ですよね! そこで今回は、難しいテクニックは一切不要! 自分で簡単に作れる三つ編みパーティーアレンジをご紹介します。

編み込みが苦手でも大丈夫! まずは三つ編みから

髪の毛を、右サイド・後頭部・左サイドの3ブロックに分け、三つ編みをします。後頭部の三つ編みは、若干ゆったりめに編むのがポイント。

いまっぽさ全開! こなれ三つ編みは「編みながらゆるめる」と◎

両サイドの三つ編みは、編みながら髪を引き出していくのがポイント。指で少しずつつまみながら引き出しましょう。三つ編みが完成したあとだとうまく髪を引き出せず、キレイに仕上がらないので注意! 引き出す髪を多めにすると、華やかさがさらにアップしますよ。

三つ編みをまとめれば完成!

後頭部の三つ編みを、毛先から内側に向かってクルクルと入れ込み、根もとまできたらピンで留めます(写真上)。サイドの三つ編みも、先ほどと同様に毛先からクルクルと内側に入れ込んだら、後頭部の髪に合体させ、ピンで留めます(写真下)。最後にカチューシャなどのヘアアクセをつけると、さらに華やかな仕上がりに!ピンを留めるときは、三つ編みと襟足の土台の両方をすくうように留めるのがポイント。

耳に少しかかるようにまとめると、女性らしさが強調されますよ。かわいさと女っぽさが絶妙に入り混じったこんなヘアスタイルなら、パーティーでも目立つこと間違いなし! ぜひ参考にしてくださいね。

photo:丹下浩輔(Kosuke Tange)

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

齋藤有希子

齋藤有希子

資生堂ヘア&メーキャップアーティスト

ファッションの会社に4年間勤務の後、資生堂入社。資生堂の宣伝広告のヘアメークを中心に、各地のコレクションなどでも多岐にわたり活動。2007年ヘアモード誌上コンテスト 最優秀年間賞受賞。2008年JHA(ジャパン・ヘアドレッシング・アワーズ)最優秀新人賞受賞。
http://hma.shiseidogroup.jp/saito/

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。