トレンド・ライフスタイル

センスあるって言われちゃう?コラージュクリスマスツリーに挑戦!

センスあるって言われちゃう?コラージュクリスマスツリーに挑戦!

12月に入ると、街は一気にクリスマスの雰囲気に。私は寒い季節が好きなので、なんだかワクワクしますが、みなさんはいかがでしょうか?

寒いと、どうしても家にいる時間が長くなるので、手芸やプチDIYの機会も増えます。我が家では、モノを余り増やさないよう、季節もののスタイリングはなるべくシンプルで、かわいいものを、自分たちでつくることが多いです。

そんなわけで今回は、紙で作るコラージュツリーをご紹介いたします! イラストはもちろん、パソコンのゆるい手描き風フォントをうまく使っても、かわいいですよ。

何度でも貼って、はがせる粘着ラバー「ブルタック」を使用すれば、貼りかえも簡単で、壁に傷もつかないのでオススメです!

★使用する材料

  • スケッチブック
  • 色紙など、お好みの紙
  • ブルタック

★道具

  • ペン
  • ハサミ
  • パソコンを使う場合...パソコンを使う場合...プリンター&スキャナ

★作り方

  1. コラージュツリーの紙片を飾る、文字やイラストを描きます。
    今回は、ドイツ語のメリークリスマス「Frohe Weihnachten(フローエ ヴァイナハテンと読みます)」にしてみました。実は、私、最近ドイツブームなんです(笑)。
  1. 手描きの紙をはさみでカットします。または描いた文字やイラストをスキャンして、色紙などお好みの紙にプリントアウトし、カットしても良いでしょう。
    四角だけでなく、丸や三角をランダムに入れるとかわいいですよ。

  1. 文字の場合は順番を崩さないよう、モミの木の形になるようブルタックを使って壁に貼っていきます。
    イラストを入れる位置を考えるのも楽しいですよ。

絵が苦手な人は文字だけでもOK! ほかにも、パソコン内のフォントをプリントして使う、というテクニックもありますよ♪
クリスマスパーティーの準備が間に合わない! という方も、すぐにできる簡単アイディアなので、ぜひ試してみてください。

【関連記事】
【ワンコインでできる!】オリジナルイラスト&写真で2015年版カレンダーを作ってみよう
お絵かき感覚でできる!トートバッグの簡単リメイク術

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

兎村彩野

兎村彩野

クリイティブディレクター

森と人と街をカワイイで繋げるをテーマに新しいアウトドアスタイルを提案する「メルヘンキャンプ」主宰。2011年に著書『ガールズキャンプのはじめ方』を出版、2012年に「レギュレーターストーブ メルヘンモデル」の商品開発を手掛けたりと活動は多岐に渡る。また近年では、編み物や手芸のワークショップ「メルヘン手芸部」や料理教室「メルヘンクック教室」も展開中。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。