トレンド・ライフスタイル

無印良品の手帳がオシャレに♪オリジナル手帳ではじめる一年

無印良品の手帳がオシャレに♪オリジナル手帳ではじめる一年

もうすぐ新しい年のはじまりです。もう新しい手帳の準備は、できましたか?
私は、自分でアレンジできるシンプルな手帳が好きで、よく使っています。
今回は、シンプルな手帳をちょっとだけカスタマイズして、自分だけのオリジナルの手帳へ変身させるDIYを紹介いたします!

★使用する材料

  • シンプルなウィークリー手帳(ビニールのカバーがあるもの。今回は無印良品のものを使用しました)
  • お好きな布(今回は、私がデザインしたお気に入りの布を使用します。こちらのブランドです!)
  • タイトルを印刷した紙(シールでもOK)

★道具

  • ハサミ
  • 両面テープ

★作り方

  1. 手帳のサイズに合わせて布をカットします

  1. タイトルに両面テープを貼って止めます

※ビニールのカバーをつけるので、軽く止まっていれば大丈夫。

  1. ビニールのカバーを戻して、できあがり!

とても簡単で、5分くらいで完成しますよ。飽きたら布を変えるだけでOKなので、手帳も気分に合わせて衣替えできますね。

ちなみに私は、ウィークリーの手帳を、仕事の「今日はコレをやった」メモとして使っています。制作の仕事をしていると、期間が長い仕事も多く、毎日地道に少しずつ作業するので「今日はコレをやった」と、目に見えるようにすることで、自分が励まされます。
ウィークリーなら、一日の書くスペースも小さいので気を張らずに、ささっと書けてオススメですよ。

新しい1年のはじまりに備えて、ぜひ自分だけの手帳をつくってみてくださいね。

【関連記事】
クリスマスカードや年賀状に!スタンプを使った手作りカード☆
【ワンコインでできる!】オリジナルイラスト&写真で2015年版カレンダーを作ってみよう

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

兎村彩野

兎村彩野

クリイティブディレクター

森と人と街をカワイイで繋げるをテーマに新しいアウトドアスタイルを提案する「メルヘンキャンプ」主宰。2011年に著書『ガールズキャンプのはじめ方』を出版、2012年に「レギュレーターストーブ メルヘンモデル」の商品開発を手掛けたりと活動は多岐に渡る。また近年では、編み物や手芸のワークショップ「メルヘン手芸部」や料理教室「メルヘンクック教室」も展開中。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。