トレンド・ライフスタイル

和柄だけじゃない!!着物に合わせるネイルデザインのススメ

和柄だけじゃない!!着物に合わせるネイルデザインのススメ

初詣や成人式、結婚式のお呼ばれなどで着物を着る機会がある、という人もいるのでは? でも、「着物に合わせるからといって、和柄のネイルはちょっと...」という方のために、ふだんのお洋服にも合うようなデザインを提案します♪ 着物ならではのデザイン選びの参考にしてみてください?

こちらはアイボリーベースに赤で周りを縁取った昭和レトロなネイル。シンプルなデザインが着物の柄を邪魔しないですし、他の小物などとも相性が良いと思います。モードなデザインなので、ふだんの生活でも違和感無く取り入れられるので◎。

こちらは赤系カラーとグレーを合わせたネイル。先ほどと同様、丸いデザインの方が着物には合うと思います。濃い色はアクセント程度にして控えめに、そして真っ白ではなくアイボリーを使うのがポイントです。また、ネイルカラーは着物の色と合わせがちですが、帯や襟元の色を合わせる方が断然オシャレに見えます。これは結婚式のお呼ばれネイルにも共通することなので(この場合はバッグや靴の色)ぜひ実践してみてください?

こちらは少し洋風に、レースの花柄を取り入れたデザイン。色も着物の色を邪魔しないように薄めの色で統一しました。クリア部分を残したり、パールやゴールドのパーツを入れたりして華やかさを出しています。お正月、親戚へのご挨拶周りがあるという方は、これくらいの優しいデザインの方が好印象かもしれないですね?

今日は着物に合うデザインを紹介しました。初詣やお呼ばれなどでせっかく着物を着るなら、細部までこだわった、お気に入りのデザインを探してみてくださいね♪
それではまた~!

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Chinatsu

Chinatsu

ネイリスト/ネイルサロンNavy house オーナー

海外でフリーネイルアーティストとして活動後、2013年秋、渋谷にプライベートネイルサロンをオープン。過去の音楽活動、バックパッカーの経験を背景に独自のセンスでベーシックから個性的なアートまで幅広く手がける。"月に一度の旅行に出かけるような特別な時間"をコンセプトにキラリと元気を与えるパワーネイルで頑張る女性をサポート。ネイルが初めての方も、お気軽に相談を。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。