トレンド・ライフスタイル

色×柄の組み合わせがかわいい!ファブリックでプチ模様替え

色×柄の組み合わせがかわいい!ファブリックでプチ模様替え

寒い日が続き、つい引きこもりがちになってしまう季節。
家にいる時間が多い冬は、ファブリックをプラスして、プチ模様替えしてみてはいかがでしょうか?

今回は、ファブリックを活用したインテリアアイデアをご紹介します。

【ソファ】クッションとの色の組み合わせがポイント!

インテリアの中でも、大きな面積を占めるソファは、部屋の印象に大きく影響するアイテム。そんなソファまわりにクッションなどのファブリックをプラスすることで、雰囲気を変えることができます。

シンプルなソファには、柄のクッションを合わせるだけで印象がガラリとチェンジ。柄が違うもの同士を合わせても、オシャレにまとまりますよ。

濃い色のソファには、小さなクッションをプラスすると、メリハリをつけることができますよ。
壁など、空いているスペースには、ハギレや包装紙をつかったフラッグを使って、視線を分散させるのも◎。

【ベッド編】テーマに沿った柄同士を組み合わせるとGOOD!

ガーリー、シック、ナチュラル...など、部屋のテーマを決めたら、思い切ってテーマに沿った柄もの同士を組み合わせるのもオススメです。

こちらはガーリーをテーマにしたお部屋。ガーリーな小花柄やギンガムチェックなど、柄もの同士を組み合わせています。さらに、天蓋をとりつけると、一気に乙女チックになりますね。
淡い色合いが多いガーリーなお部屋は、渋めの赤やグリーンを少しプラスしてバランスをとると◎。

また最近は、女性でも男性的なインテリアを好む方が多いですが、男性的なインテリアでも、ピンクベージュを部分的に使ったり、ボーイッシュな配色の花柄を取りいれてみると◎。そのまま男性的なインテリアにするより、グッと差がつき、大人っぽい雰囲気が出せますよ。

やってみたいアイデアは見つかりましたか?
ファブリックの色や柄の組み合わせを楽しんで、あなただけのお部屋づくりを、ぜひ試してみてくださいね!

【関連記事】
マスキングテープで簡単デコ!お部屋をかわいく彩るモビール
造花で簡単!飾るだけでこなれ感のあるお部屋作り♪

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

坂田夏水

坂田夏水

夏水組 代表取締役

デザイン会社「夏水組」の代表取締役。アトリエ系設計事務所、工務店、不動産会社勤務を経て、2008年に「夏水組」を設立。女性特有なリノベーションやシェアハウスのデザインが注目を集めている。また西荻窪に展開している雑貨店「GONGRI(ゴングリ)」では、壁紙やDIYアイテム、国内外のかわいい雑貨を豊富にラインナップ中! 最新著書『夏水組の「家デコ」レシピ』も絶賛発売中。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。