トレンド・ライフスタイル

年間数千円!おトクにATMを使うにはコツがあった!

年間数千円!おトクにATMを使うにはコツがあった!

駅前やコンビニなど街じゅうにあるATMは、忙しい独身女子の便利な味方。お財布感覚で手持ちのお金がなくなるたびに利用している、という人もいるのでは? でも便利な反面、気をつけたいのが手数料の存在。別に100~200円くらいだし...なんて気にしていない人は損している可能性大。しっかり節約していきましょう!

ATM手数料で年間数千円使っていることも

今回、ATM手数料の節約術を教えてくれるのは、ファイナンシャルプランナー武田明日香さん。働く女子世代に「お金の正しい使い方」を指南する武田さんいわく「一回100~200円の手数料でも、月に数回利用すれば、1年で数千円以上。お給料の上がらない時代、これは節約すべき支出です!」

銀行の金利で100円増やすには、50万円が必要!

じつは金融機関の金利からすると、ATM手数料はとっても割高。今、大手金融機関の普通口座の金利は0.02%が一般的ですが、この金利で100円増やすためには、なんと50万円ものお金を1年間預けておかなくてはいけないのです! しかも! 受け取り時には約20%の税金を差し引かれているのもお忘れなく。こうしてみると、いかにATM手数料が割高か、わかりますよね。それを、たった一度のATM利用で引かれるなんて、たしかにもったいない~!

手数料無料のサービスをチェック!

では、手数料を節約するにはどうすればいいのでしょう? じつは手数料をゼロにする方法って、けっこうあるんです!

  • 手数料がかからない時間に利用する
    まずはよく使うATMの手数料が発生する時間帯を調べましょう。それ以外の時間に利用すれば、手数料は当然ゼロ。また、時間帯によって手数料が二段階で上がる場合もあるので、少なくとも低いほうの時間帯に利用を。
  • 金融機関のサービス内容を見直す
    給与の支払い口座になっている、一定金額以上の預金があるなど、取引内容によってATMの手数料が無料になるサービスが。利用している金融機関のホームページなどで確認してみて!
  • ネット銀行に口座を持つ
    実店舗や自前のATMが少ないネット銀行は、そのぶん預金金利が高く、手数料も低いところがほとんど。提携するコンビニでATM手数料が24時間無料など、うれしいサービスを展開しているネット銀行も!

裏ワザとして、毎月の予算を一度に下ろしてATMの利用回数自体を減らす、という手も。たかが100円、されど100円。「ちりつも」で損しないよう、便利なATMを賢く利用していきましょう♪

お話をうかがったのは...
エフピーウーマン ファイナンシャルプランナー 武田明日香さん
【無料】お金のことがまるっと分かるマネーセミナー お金の教養講座 for woman
【女性限定】ゼロから学べる投資信託セミナー

【関連記事】
セール会場へは一人で行け!?コスパ最強のセール活用術
キーワードは「コスパ」「特別感」。女子会や合コンを成功させる幹事術

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。