トレンド・ライフスタイル

お財布ブスになってない?お金が貯まる「美人財布」とは

お財布ブスになってない?お金が貯まる「美人財布」とは

「無駄遣いしていないハズなのに、なんでお金が貯まらないの?」な?んて思っている人、もしかしたらお財布ブスになっているかも! 新しい年、新たな気持ちで「お金に好かれるお財布美人」を目指しましょ♪ ファイナンシャルプランナーの武田明日香さんに、お金が貯まる「美人財布」の条件を教えていただきました。

ギュウギュウ、パンパンの「おブス財布」はダメダメ~!

「財布の中身には、その人のお金に対する姿勢が現れます」と武田さん。いくら入っているのか分からない、レシートやポイントカードでパンパンというお財布は、お金が逃げていく「おブス財布」の可能性大。次の3つのコツを参考に、お金に好かれる「美人財布」にリニューアルしましょう!

美人財布のコツ1 今、財布にいくら入っているか即答できるようにする

手持ちの金額が分からないということは、お金の管理ができていないということ。今日はいくら使って、残りはいくらか、まずはざっくりとでも把握できるようになりましょう。買い物でお金を支払うときに、財布の中身を確認するクセをつけるといいですよ。

美人財布のコツ2 1年以上出番のないポイントカードは捨てる

何気なく受け取って、財布にしまうショップのポイントカード。きちんと活用して特典を受けていればおトクですが、次にいつ行くか分からないお店なら、持っていても財布がパンパンになるだけ。スマホのアプリで貯められるものだけにしたり、思い切って「もらわない」という選択も。

美人財布のコツ3 2週間以上前のレシートは入れない

パンパン、ギュウギュウの「おブス財布」をつくる大きな原因が、入れっぱなしのレシートたち。週に1度は取り出して、何にいくら使ったのか確認しましょう。支出の傾向を自覚することで、「衝動買いに注意しよう」「外食は控えよう」など、バランスのとれたお金の使い方もイメージできるはず。

いかがでしたか? お財布の中身を定期的に整理して、お金の使い方を自覚することが、お金が貯まるお財布美人への近道。お財布も、スッキリ、スリムのほうが健康的ってことですね!

お話をうかがったのは...
エフピーウーマン ファイナンシャルプランナー 武田明日香さん
【無料】お金のことがまるっと分かるマネーセミナー お金の教養講座 for woman

【関連記事】

セール会場へは一人で行け!?コスパ最強のセール活用術
マネーのプロお墨付き!コンビニで買うべきオトクアイテム

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。