トレンド・ライフスタイル

いま買って、春まで使える!まず買うべきは「ジレ」「Tシャツ」「シャツドレス」

いま買って、春まで使える!まず買うべきは「ジレ」「Tシャツ」「シャツドレス」

まだまだ寒いこの季節。とはいえ、春気分のファッションはいち早く取り入れたいですよね。そこで今回は、いま買って春先も大活躍間違いなし! の絶対失敗しないアイテムをセレクト。基本はどれも定番ながら、選び方には今シーズンらしいポイントがあるんです。

進化した「ジレ」は、冬は隠れワザに、そして春は主役にも

右 Dior / 左 LANVIN

今シーズンのジレは、ディテールや色にこだわったものをセレクトして。刺繍が施されていたり、レースアップやポケットつきなど、マスキュリンな印象に反比例するようなロマンティックなジレが目立ちます。いまの時期ならコートの中に、そして春先になったらアウターにと、シーズンを問わず長く楽しめるのが嬉しいところ。丈はやや長めが旬。気になるヒップも隠れるのでまさに一石二鳥!

Tシャツは自由オーラ全開の「生物キャラ」を狙って

右 REBECCA MINKOFF / 左 MSGM

定番のTシャツは、今シーズンならアニマルモチーフが旬。特に多く見られたのが鳥モチーフです。70年代のボヘミアン的ムードがトレンドと言われるいま、空を自由に羽ばたく鳥がハッピー感を感じさせるのかも!? 他にも蝶やトンボ、魚などの生物がポップな"キャラもの"として人気を集めはじめています。

人気のシャツドレスは、白を選べば失敗ナシ!

右 ROCHAS / 左VALENTINO

シャツ人気はこの春も継続の兆し。より新鮮に感じられるのは、ずばり"シャツドレス"! コットンレース、シルク、シャンブレーといった素材や、コートドレスやミニドレスなどさまざまなテイスト、丈感、シルエットがランウェイにも数多く登場しました。まず最初に手に入れるなら、白を選べば失敗ナシ。シャツは、ニットやジャケットなどとレイヤードが楽しめる春のマストアイテムです。

いかがでしたか? どれもベーシックなものだからこそ、トレンドに合わせてブラッシュアップできるポイントは、ぜひとも押さえておきたいところ。これさえあれば、寒い冬でも気分は春を楽しめますよ♪

【関連記事】
春を先取り♪最旬ヘアスタイルはボブとセンターパーツに決まり?

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。

Yoko Kondo

Yoko Kondo

The STYLE INSIGHT編集長、ファッションジャーナリスト、WEBディレクター

ELLE ONLINE、GLAMOROUS編集部でエディターを務めた後、フリーのファッションジャーナリスト&WEBディレクターとして活動中。また、2012年からインターナショナルモードに特化したファッションWEBマガジン「The STYLE INSIGHT」を主宰している。
パリを中心に、NY、ロンドン、ミラノ、香港、シンガポール、イスタンブールなど世界各国のファッションウィークを一人でパトロールする行動派であり、過去にはロンシャン、ドルチェ&ガッバーナの日本代表ブロガーになったことも。
2015年から「世界婚活」をテーマに掲げたパリ←→東京の行き来生活にトライ中。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。