トレンド・ライフスタイル

縁結びに♡全国のかわいいお守りまとめ

縁結びに♡全国のかわいいお守りまとめ

今年こそラッキーな出会いがほしいと思っている人にとっては、かわいくて、ハッピーになれるお守りやおみくじは一年を通じて気になるもの! そこで今回は、ぜひお参りに行ってゲットしてほしい、全国のお守りを紹介します。

運命の人に出会い鯛! 埼玉・川越氷川神社の良縁あい鯛みくじ

いにしえより縁結びの神様として信仰を集める川越氷川神社。この神社には、「あい鯛みくじ」という鯛の形をしたおみくじがあります。「会い"たい"」と、魚の"鯛"をかけたユニークなおみくじ。ユニークなのはネーミングだけではありません。このおみくじ、"ひく"のではなく"釣る"のです! 桶にたくさん入った鯛を、釣竿を使って釣りあげます。ほかにも、境内の小石をお守りにする「縁結び玉」や、新たな出会いを求める人のための「であいこい守り」、イラストレーターの大塚いちおさんによる、幸せそうな2頭の馬のイラストが描かれた「縁結びの絵馬」など、縁結びのお守りやグッズは要チェック!
神社境内の氷川会館では、かわいい和雑貨が買えるほか、「むすびcafe」でランチやお茶もできますよ。江戸情緒を残す古い町並みの川越散策もかねて、川越氷川神社にご参拝はいかがでしょうか。
あい鯛みくじ/初穂料300円

川越氷川神社
埼玉県川越市宮下町2-11-3
むすびcafe

ファッショナブルなお守りが幸運を呼び寄せる。東京・成田山圓能寺

※こちらにお守りの画像を挿入予定です※

これまでのお守りのイメージをくつがえす、キュートなお守りは、東京、大森にある成田山圓能寺のもの。大きなドットのデザインは、圓能寺の「圓(円・えん)」がモチーフにされていて、色も赤、青、黒、青、白と5色から選べます。迷ってしまいますね。さらに 2013年から、タータンチェック柄のお守りも仲間入りしました。中身は、古来より成田山に伝わる「身代わり守り」。不動明王が、このお守りを身につけた人の身代りとなり、あらゆる災難から守ってくださると伝えられている、由緒あるお守りです。ちなみに、お守りというのは、毎年、お守り袋の中のお札を授かり、入れ替えても良いのだそう。
ドット 初穂料700円、タータンチェック 初穂料800円
※入れ替え用のお札は初穂料500円
郵送してもらうこともできます。

成田山圓能寺
東京都大田区山王1丁目6-30
03-3771-1229

かわいいナマズさんが、災いからあなたを守る、東京・神田明神の厄除守

江戸総鎮守という名の通り、東京の真ん中にある神田明神。なんと秋葉原電気街を守る氏神様でもあり、コンピュータや携帯電話を守る「IT情報安全守護」のお守りもあるんですって。なんといってもかわいさで人気なのが、「災難・厄除け守」です。ユーモラスな表情のナマズがゆるくていい感じ。ついこちらもニンマリとしてしまいます。このナマズは鈴になっていて、揺れると音がします。由来は江戸時代、地震を除けてくれる守護神として、なまずの絵が流行ったのだそうです。小さくてかわいいけれど、頼りになりそう。
神田明神のだいこく様は大国主命(おおくにぬしのみこと)という別名ももっていて、縁結びで有名な出雲大社のご祭神と同じ。縁結びのご利益もあるそうなので、ぜひ参拝に行きたいですね。
なまずお守り/初穂料500円

神田明神
東京都千代田区外神田2?16?2
03-3254-0753

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

菅野和子

菅野和子

エディター/ライター

主に食、クラフト関連の雑誌や書籍に関わる。ライフワークテーマは、色彩と手仕事と古楽器。アイルランドとニューメキシコと八重山諸島が大好き。今年から念願の織りを始めました。アイコンはメキシコの人形です。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。