トレンド・ライフスタイル

スマホから送れる&贈れる♡この春、試したい絵はがきアプリ「moca?」

スマホから送れる&贈れる♡この春、試したい絵はがきアプリ「moca?」

入学、卒業、就職、引越し....。出会いや別れ、新生活のスタート。そんな時期がもうすぐやってきますね。私のまわりにも、卒業や就職を控えた大事な友人がいます。

「彼らに喜んでもらえる、ひと味違った何かを贈りたい!」。そう考えて、Photobackの新サービスである、絵はがきアプリ「moca?(モカ)」を利用してみました。

「moca?」は、スマホで撮った写真をカードにして、贈ることのできるサービス。
日常的にスマホで写真を撮影することが多い反面、それをプリントしたり、飾ったりする機会は少ないのが実際のところですよね。そんな中、「厚みと風合いのある仕上がりのカード」が「スマホで簡単に作って送れる&贈れる」なんて気になる! ということで、さっそくアプリをダウンロード♪

ネイルサロンへの就職が決まった友達に、彼女にアートしてもらった中で1番お気に入りのネイルの写真をカードにして「ご就職おめでとう!」のメッセージと一緒に贈ってみました。

どんなカードに仕上がるのか気になる! という方は、宛先を選ぶ際「自分に贈る」というチェック項目があるので、同じカードを、相手と自分の両方に贈ることもできちゃいます。

もう1枚は、イラストレーターの友達宛てに。ご本人のイラストと共に、卒業とお引っ越しのお祝いのメッセージカードを送付しました♪ このイラストは、とあるwebサイトの記事に彼女が実際に描き下ろしたもの。写真以外にも、イラストをカードにすることもできるんです。

雨や汚れが付かないようにビニールのカバー付きで送られてきます。カバーから出すと、厚みのある上質なカードが?

写真も綺麗にプリントされています。スマホの画面で見るよりも、温かみや質感が感じられました!

イラストもハッキリと色が綺麗に出ています。お部屋や壁に飾りたくなっちゃう感じ。

カードにはメッセージも入れられます。フォントは3種類から選べるので、写真やイラストの雰囲気に合わせてプリントできます。

今回は、注文日から約4日後に到着。
贈り先の2人からは「まさかこんなに素敵なプレゼントカードが届くなんて、本当に嬉しい! 大切にするね!」と、お礼のメッセージが届き、贈って良かったなぁと私まで嬉しくなりました。

同じ絵柄を、複数の宛先へ同時に贈ることもできるので、ちょっとした報告やお知らせ、ご案内のカードとしてもぴったり。ありがとうの気持ちを込めて贈りたいカードです。

お気に入りの写真が撮れたら、自分用にカードを作るのも良いなあ、なんて想像は膨らむばかり? 1枚なら300円、2枚以上なら1枚250円で贈れるので、まずは1枚、お気に入りの写真やイラストで作ってみてくださいね!

mocaアプリダウンロードページ iOS版
mocaアプリダウンロードページ Android版

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

谷川夢佳

谷川夢佳

スタイリスト

1991年東京生まれ。自由学園女子部中・高等科を経て、バンタンデザイン研究所スタイリスト科卒。2010年アクセサリーブランド『Yumeka』活動開始。12年渋谷PARCO「シブカル祭」出展。甲斐みのり主宰のWebshop「Loule」等を中心に商品を展開。雑誌・PV・CMなど様々な媒体で活動中。13年おはなしを担当した絵本作品が白泉社「MOE絵本グランプリ」最終選考に。文筆家としても活動の幅を広げている。著書に、企画とスタイリングを担当した写真詩集「〈どこかの森〉のアリス」(LD&K BOOKS)、「雪の国の白雪姫」(PARCO出版)
HP Blog「夢日記」

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。