トレンド・ライフスタイル

この春は TOKYOリアルホワイトモードが気になる!

この春は TOKYOリアルホワイトモードが気になる!

まだまだ寒い日が続き、春が待ち遠しいですね!青い髪のJunkoです。
この春のファッションの注目はなんといっても、白? 清潔感があって、気合いの入りすぎないデザインばかりに目がいっちゃいます。
そこで今回は、この春夏の展示会で気になったアイテム&ブランドを、ちょっと先取りしてご紹介しますね!

明るめ&モノトーンのオーバーサイズニット

1枚で着ても、スカートやゆるめのパンツを合わせても可愛いこちらのニット。白を基調にした明るめ&モノトーンに心奪われました? 「モノトーン≒モード」なアイテムだからといって、かっちりかっこよくキメなくてOK。程よい抜け感を出すためにも、オーバーサイズのニットを選ぶのがこの春のオススメです♪

ボリューム感たっぷりの白いボアアイテム

このトップスの白いボリューム感最高でしょ?? こちらも気に入りすぎて先日の撮影でも着用しました? 春先のまだ小寒い時期なら、フェイクファーのピアスやクラッチバックを取り入れても全然問題なし。むしろ、程よい爽やかさと可愛さを兼ね備えたコーデが確実です? ちなみにこのトップスに合わせたプリーツスカートはレザー素材なので、今すぐ買ってまだまだ使えるオススメアイテム!

今回ご紹介したアイテムは、私が今すっごく気に入っている IHNN(イン) というブランドの2015SSから! 韓国出身のデザイナーさんのデビューコレクションで、ボリューム感もディテールも可愛いらしく、かつモードなアイテムばかり。このブランド、これからどんどん人気になっていく予感! 要チェックだよ~☆

気取らないスタイルのノームコアブームが来ると噂ですが、ゆるくなりすぎない様にするために、白を取り入れるのいいんじゃないかな? 肌の色も明るく見えるしね? 白を取り入れたシンプルなコーデにヘアアレンジやピンクリップを合わせるが春の気分なのです♪

ぜひ参考にしてみてね?

Junko

【関連記事】
海外ファッショニスタに学ぶ、今日から使える春コーデ

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Junko Suzuki

Junko Suzuki

アートディレクター

在学中にファッションブログの「KAWAIILABO」のセルフポートレート写真が話題を呼ぶ。東京藝術大学大学院修了後、アートディレクターとして活動。2013年THERMOSとプレミアムコレクションコラボマグをデザインし2万本完売のヒットを生む。
感度の高さを生かしながら、時代とコミュニケーションできる制作と発信を続けている。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。