トレンド・ライフスタイル

この春人気沸騰のミリタリー。注目すべきは「ジャケット」「ワンピ」「セットアップ」

この春人気沸騰のミリタリー。注目すべきは「ジャケット」「ワンピ」「セットアップ」

ボーイッシュなイメージのあるミリタリーアイテムが、この春女性らしくなってカムバック。軽やかな素材や凝ったディテールなど、ワンポイントをプラスした着こなしが新鮮です。色は、断然カーキが旬! さまざまなアイテムが出揃ったいま、特に注目の"3つ"の着こなしをご紹介します。

ミリタリージャケットは甘辛ミックスで着こなす

左 SAINT LAURENT / 右 N°21

ミリタリーアイテムの中でも最初に欲しくなるのがジャケット! そのままデニムに合わせてもサマになりますが、今年のトレンド感を盛り込むなら、あえてフェミニンなアイテムと組み合わせてみてはいかがでしょうか? 花柄、膝下丈のペンシルスカートなど、女性だからこそ味わえるスタイリングで甘辛ミックスを取り入れれば完璧。

ミリタリーワンピは肌見せでフェミニンに着こなす

左 GUCCI / 右 ACNE STUDIOS

ミリタリーワンピは、軽やかなコットンやサテンなど、キレイめ素材で女性らしく着こなすのがポイント。ミリタリー=少年っぽくなりがちですが、ウエストをベルトでマークしたり、足もとを"肌見せ"すればその雰囲気がほどよく中和され、むしろ隠れたフェミニズムが浮き彫りに。少し凝ったディテールのワンピを選べば、人とカブることなく個性も発揮できます。

セットアップはバランスと素材ミックスが鍵

左 SONIA RYKIEL / 右 RALPH LAUREN

ジャケットとスカート、またはパンツなど、上下セットでミリタリーを楽しむのもこの春のトレンド。ただ、そのままだといかにも戦闘態勢!? な雰囲気になってしまうので、着こなしのバランスと素材使いに注意して。ショートパンツで健康的なセクシーな印象を演出したり、あえて装飾のついたアイテムと合わせるなど、都会的で洗練されたコーディネートをマスターすべし。

いかがでしたか? 今シーズンは、「ガーリーが好き!」という人も楽しめるミリタリーアイテムが豊富に揃っています。とにかく、着こなしのポイントはどこかに女性らしさを匂わせること。ぜひ挑戦してみてくださいね!

【関連記事】
春ファッションと相性抜群!人気のバングスタイル3選?

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Yoko Kondo

Yoko Kondo

The STYLE INSIGHT編集長、ファッションジャーナリスト、WEBディレクター

ELLE ONLINE、GLAMOROUS編集部でエディターを務めた後、フリーのファッションジャーナリスト&WEBディレクターとして活動中。また、2012年からインターナショナルモードに特化したファッションWEBマガジン「The STYLE INSIGHT」を主宰している。
パリを中心に、NY、ロンドン、ミラノ、香港、シンガポール、イスタンブールなど世界各国のファッションウィークを一人でパトロールする行動派であり、過去にはロンシャン、ドルチェ&ガッバーナの日本代表ブロガーになったことも。
2015年から「世界婚活」をテーマに掲げたパリ←→東京の行き来生活にトライ中。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。