トレンド・ライフスタイル

4年に一度☆外苑前の銀杏がアートに!?カフェで楽しむアート体験

4年に一度☆外苑前の銀杏がアートに!?カフェで楽しむアート体験

神宮外苑の銀杏並木といえば、ドラマの収録にも使われる有名スポット。秋の見事な黄金色の紅葉も人気ですよね。じつはこの銀杏、4年に一度剪定されるってご存知でしたか? この剪定された枝、なんとアート作品として生まれ変わるんです!

4年に1度しか剪定されない銀杏の枝を使ったアート作品がカフェに!

写真:狩野さんの過去の作品(野生のストラクチャ/Savage structures 2014)

外苑前の銀杏の枝でアート作品を作るのは、アーティストの狩野哲郎さん。狩野さんは、日常的な既製品と果実や枝などの自然物を組み合わせたサイトスペシフィックなインスタレーションや、シール、マスキングテープを用いたコラージュ技法によるドローイングなどの制作を行っている注目の若手アーティスト。

この狩野さんの作品、なんと外苑前にあるカフェで鑑賞することができるんです! それが、銀杏並木がある通りの「SHARED TERRACE(シェアードテラス)外苑いちょう並木」。こちらのカフェは、「Living is Sharing 生きるとは、分かち合うこと」をコンセプトに、「Share」する喜びを体験できるイベントを定期的に開催しているのだとか。今回の展示は,コラボレーション企画「Tricky reformation sketch: SHARED TERRACE」として2月20日?3月22日までの予定。ちなみに、3月6日?3月29日には、銀座の資生堂ギャラリー にて、『第9回shiseido art egg 狩野哲郎展』の展示も行われるそうなので、合わせて鑑賞するのもオススメです。

4年に1度しか剪定されない貴重な銀杏の枝と、それを使ったアート作品。次の休日は、カフェでゆったりとした時間を楽しみながら、訪れるかもしれない鳥たちと一緒に自然を感じ、芸術鑑賞に浸ってみては?

【DATE】
SHARED TERRACE(シェアードテラス)外苑いちょう並木
住所: 東京都港区北青山2-1-15
電話番号:03-5772-1585
Facebook:http://www.facebook.com/sharedterrace

photo:thinkstock(トップ画像)
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。