トレンド・ライフスタイル

花粉症が重くなる!?「ドライノーズ」に要注意!

花粉症が重くなる!?「ドライノーズ」に要注意!

「ん?なんか鼻がムズムズする...」花粉症の人にとってはツラ~い時期がやってきました。花粉症の症状はできるだけ軽いほうが幸せですよね。ながくら耳鼻咽喉科アレルギークリニックの永倉仁史先生(アレルギー専門医)によると、花粉症の症状と関係しているのが「ドライノーズ」という鼻炎。みなさん、こんな鼻の症状が気になりませんか?

  • 鼻の中がカサカサする
  • ピリピリとした痛みがある
  • 鼻水がかさぶた状に固まっている
  • 鼻をかむと血液が混じる

ひとつでも当てはまっている人は、「ドライノーズ」の可能性大! ドライノーズは、乾燥した空気で鼻の粘膜が傷つくことによって起こる鼻炎。放置しておくと、鼻の粘膜が刺激に過敏になり、花粉が飛び交う時期に花粉症の症状が悪化してしまいます。

ドライノーズは症状が続くと治りにくくなるので、少しでも心当たりのある人は、加湿をこまめにする、マスクのなかに湿らせたガーゼを挟む、薬局で市販されているドライノーズ用点鼻スプレーを使うなど対策を。出血がひどい場合はもちろん、症状が気になるときは病院で診察を受けることをオススメします。

photo:Thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。