トレンド・ライフスタイル

チームラボも参戦!ホワイトデーは水戸の「夜・梅・祭」へ♡

チームラボも参戦!ホワイトデーは水戸の「夜・梅・祭」へ♡

3月14日(土)、「水戸の梅まつり」の関連イベントとして偕楽園で開催される「夜・梅・祭」は今年で10回目を迎えます。今年はチームラボのデジタルアートも展示されるなど、例年以上に魅力的なイベントが盛りだくさん。ホワイトデーの夜は、彼と一緒に水戸まで出かけてみませんか?

約1万個のキャンドルの明かりに導かれて園内へ!

東門から入ると、見晴広場の「一文字キャンドル」と約1万個の和紙巻きキャンドルがお出迎え。ガイドの解説を聞きながら探検気分で園内を歩く「ナイトウォーク」や、好文亭での「お茶会」も随時開催(呈茶券500円、好文亭入館料含む)。ライトアップされた梅林や孟宗竹林を歩いて、ロマンチックな春の宵を楽しんで?

「チームラボ」のデジタルアート作品が神社に出現!

「夜・梅・祭」の今年の目玉は「デジタルアート」。日本科学未来館の企画展でも入場制限がかかるほどの人気を集めている「ウルトラテクノロジスト集団」、チームラボによるデジタルアート作品が、常磐神社に展示されます(14時?21時)。この日だけの特別な展示をお見逃しなく!

夜はこれから?祭りの後は「バー・バル・バール」を楽しんで

閉園前の20時40分からは、冬の大花火が打ち上げられます。寒空の下で見る花火はまさにクライマックス! さらに園外では、水戸の夜の街を楽しむ飲み歩きイベント「水戸バー・バル・バール」も開催中。お祭りが終わったら、水戸の美味探訪やバーめぐりを楽しんでみては?

また当日は、日本最大の藩校であり、国の重要文化財に指定されている弘道館の正門もライトアップされています。ぜひ足を運んでみて!

取材協力
「夜・梅・祭」公式サイト
水戸バー・バル・バール

【関連記事】
北陸新幹線で春旅?「グランクラス」でセレブ気分!
表参道駅から徒歩2分、季節を詰め込んだ話題のサンドイッチを食べに行こう♪

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。