トレンド・ライフスタイル

ペンギンに癒される♡水族館のプロジェクションマッピングがアツい

ペンギンに癒される♡水族館のプロジェクションマッピングがアツい

3月も後半になり、一気に春らしい陽気になってきましたね♪ 春のお出かけといえば、お花見やフルーツ狩りなど自然を満喫できるスポットが人気ですが、たまには少しムードを変えて海の世界を楽しめる水族館なんていかがでしょう?

数ある水族館の中でも、今デートスポットとして人気なのが、開業3周年を迎える東京スカイツリータウン内の「すみだ水族館」。すみだ水族館は館内でファッションショーが開催されたことがあるほど、オシャレな水族館? 日本初の5,000枚の鏡に囲まれたクラゲの展示「クラゲ万華鏡トンネル」や、世界自然遺産でもある小笠原諸島の海を再現した巨大な東京大水槽など、さまざまな新しいタイプの展示を行っていることでも注目されています!

そのすみだ水族館が3月21日(土)から、日本最大級の屋内開放型ペンギンプールを5,000個のキャンディカラーの光で埋め尽くすプロジェクションマッピング"ペンギンキャンディ"をスタート。プロジェクションマッピングは建物や空間などに映像を映し出す手法のことで、国際的なプロジェクトにも使われている最新のエンターテインメントです♪
その話題のエンターテインメントとすみだ水族館のキュートなペンギンたちを融合させたイベントが、"ペンギンキャンディ"。すみだ水族館で生活する約50羽のマゼランペンギンが、スイーツのような色とりどりの光の中で好奇心旺盛に泳いだり潜ったりする姿を間近で見ることができちゃいます。その幻想的な雰囲気はまるでキャンディーの惑星に来たかのよう? 彼とのデートが盛り上がること間違いなしです!

さらに、4月25日(土)からは日本が誇る江戸文化を水族館として表現した新ゾーン「エドリウム」がオープン。金魚やアナゴ、ナマズなど、日本人に馴染みの深い約2,000匹の水生生物や葛飾北斎が描いた水生生物作品の展示など、印象が異なる2つのエリア「雅」と「粋」で、日本らしい懐かしい水族館の雰囲気が体験できるそう。

さらに、館内の「ペンギンカフェ」では、ペンギンをモチーフにしたペンギンパフェ(税込510円)やペンギンフロート(税込410円)、海底350mの海洋深層水から誕生した塩バニラアイスの絶品モナカ(税込310円)など、水族館の生物をイメージしたスペシャルスイーツも楽しめますよ!

いつもと違ったデートがしたいという人や忙しい毎日の癒しにもピッタリ。今度の休日は「すみだ水族館」デートはいかが?

【DATA】
すみだ水族館 SUMIDA AQUARIUM
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン ソラマチ5F・6F
営業時間:9:00~21:00
※入場受付は閉館の1時間前まで。季節による変更あり。

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。