トレンド・ライフスタイル

週に一度はやっておきたい!顔の毛穴お掃除3ステップ

週に一度はやっておきたい!顔の毛穴お掃除3ステップ

メイクには時間をかけるのに、洗顔などはチャチャッと済ませてしまいがちではありませんか? 落とし方によっては、毛穴に残った汚れまで、きっちり落とせていないことも。週に一度は、いつもより丁寧に自分の肌と向き合ってみましょう。

【ステップ1】お風呂に浸かって蒸す

まず、湯船につかって毛穴を開かせてからメイクオフをしてみましょう。しっかり蒸らすことで毛穴が開き、普段は洗いきれない毛穴汚れもスッキリと落とす事が出来ます。毛穴が開いたら、タオルで軽く顔の水気をふきとり、クレンジング料を肌に馴染ませましょう。

【ステップ2】丁寧に、適正な量のクレンジング料で落とす

クレンジングは、使う量落とし方も大切です。「もったいない」と少しの量しか使わないと、摩擦により色素沈着やしわの原因になってしまうことも。使用量を守って、きちんと馴染ませる!を心がけましょう。また、メイクが浮き上がる前にクレンジング料を洗い流してしまっては、意味がありません。ほおや額などの広い部分かららせんを描くように顔の隅々まで丁寧になじませましょう。

【ステップ3】メガネふきやシルクのハンカチなどでやさしく毛穴洗い

続いてのステップでは、肌に残ったクレンジング料や皮脂などの汚れを落としていきます。この時に使うのは、メガネふきやシルクのハンカチ。洗顔料で洗う前に、繊維の細かい滑らかなメガネふきなどでふくことで、細かい繊維がしっかりと汚れをキャッチしてくれます。

  1. 使用する布をしっかりぬるま湯で湿らせる
  2. 小鼻や耳の裏側など皮脂の溜まりやすい部分を撫でるようにふく
  3. 目の周りなどメイクが残りがちな部分も優しくぬぐう
  4. その後、いつも通りに洗顔料を泡立て、洗う

このように、何気なく行っているクレンジングと洗顔に、ちょっとしたテクニックをプラスするだけで、しっかりと毛穴の汚れをケア出来ます。ゆとりのある週末やお休みの前などに、しっかり毛穴のお掃除をしてみては?

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

豊田愛魅

豊田愛魅

管理栄養士

東京家政大学卒業後、オーガニックカフェにて、管理栄養士としてメニュー開発を行う他、テレビショッピングなどにも出演。 人にわかりやすく伝える事を得意とし、誰でもマネ出来るズボラレシピや美容法が大人気。現在は美容ライターとして食や美容のコラムを執筆する他、雑誌、TVなど各種メディア出演などを行っている。>>豊田愛魅オフィシャルサイト >>ブログ

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。