トレンド・ライフスタイル

ぷにぷに二の腕は首もとの開き&袖のサイズでカバー!細見えTシャツ徹底解説★

ぷにぷに二の腕は首もとの開き&袖のサイズでカバー!細見えTシャツ徹底解説★

暑くなり、ボディラインの気になる薄着の季節が到来! できることならなるべくすっきり細くみせたい...。それが女心というものですよね。特に出番が多いTシャツからのぞく二の腕は、夏の悩みNo.1。
今回はそんなリクエストにお応えして、「むっちり二の腕がほっそり見えるTシャツ」を徹底解説しちゃいます。夏に備えて、しっかりチェックしてみてくださいね。

POINT1 首もとの開きでスッキリ!

写真のように首もとが詰まったTシャツは腕周りだけでなく、肩までがっしりむっちり見せてしまいがち。胸が大きい方も着太りして見えてしまうので要注意です!

同じような形のTシャツでも、首もとの開きが広いものを選ぶと、視覚効果で二の腕がスッキリ見えます♪ いっけん二の腕には関係がなさそうな、首もとの抜け感ですが、実はとっても重要な役割を果たしてくれているんですよ。

POINT2 袖のサイズ感で細見え!

次にチェックしたいのが、袖のサイズ感。袖まわりが腕に沿うようにぴったりとしていると、むっちり見えやすいので、なるべく避けた方がベター。袖まわりがゆったりとしていて、腕から浮く部分が多いものを選べば、目の錯覚でほっそり見える効果がありますよ♪ 

スタイル良く見えるデザインを着ているだけで、自信が持てて気分まで明るくなりますよね。

たかがTシャツ、されどTシャツ。コンプレックスも上手に着こなして、自信に変えていきましょう。

photo:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

石川ともみ

石川ともみ

パーソナルスタイリスト/ファッションプロデューサー

女優・タレント・広告のスタイリストアシスタントを経て独立。「ありのままの自分をもっと好きになる」をテーマに、女性に特化したパーソナルスタイリストとして活動。2014年、Beauty & Co. と資生堂などがコラボした、スタイリストコンテスト「Beauty Stylist Cup」でグランプリを獲得。個人向けスタイリングのほか、メディアへの出演・スタイリング協力、ファッションイベントへの出演、女性向け企画のプロデュースなど、活動の幅を広げている。HP

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。