トレンド・ライフスタイル

【体型カバー】ノースリーブも怖くない♡二の腕細見せテクニック

【体型カバー】ノースリーブも怖くない♡二の腕細見せテクニック

肌の露出が増える夏。体型が気になって服選びも一苦労...! という方も多いですよね。中でもよくご相談を受けるのが「二の腕」のカバー術。ココが気になって、常にカーディガンを羽織っている、なんていう話もよく聞きます。今回は、そんな気になる二の腕を上手にカバーできるトップス選びを、袖の形や柄選びなどから解説します♪

まずは、NGパターンから...


(二の腕が気になってなかなか夏服が買えない...というAさん。)

こちらのニットにはいくつかのNGポイントが...。早速解説していきますね!

・NGポイント1:「肌に張り付くニット素材」
肌にぴたっと張り付くニット素材は、二の腕にもぴったり密着して目立たせてしまいます。
むっちり二の腕には程よく隙間ができる素材がベター。

・NGポイント2「詰まった首元」
首が詰まったものは二の腕をはじめ、上半身全体を膨張して見せてしまうので要注意!
首元は開いている方が上半身を華奢な印象に見せます。
首が詰まったものを着たいときのポイントは後ほど解説しますね。

・NGポイント3「肌色に近い色×無地」
肌色に近い淡いピンクやベージュは膨張色の定番。淡い色なら寒色や真っ白を選びましょう。
さらに無地だとメリハリの全くない印象になるので、肌色に近い色の場合は柄や飾りのあるものを選んで。

二の腕細見せトップスはコレ♪

1、首元・袖のデザインで着やせ!

トップス ¥9,200/Jewel Changes ルミネ新宿 ルミネ2

まずは初級編。先に解説したNGポイント1、2のOKパターンです。袖は二の腕と生地の隙間が開くデザイン。さらに首の開きが大きいものだとよりGood◎。素材も肌に張り付かないさらりとしたものを選びましょう。

2、首が詰まったものを着たいときは「柄・モチーフ」でカバー

トップス ¥12,000/Jewel Changes ルミネ新宿 ルミネ2

首が詰まったものが絶対NGというわけではありません。きちんとした印象を与えたいときには、むしろ好まれるデザインでもあります。首詰まりトップスを着るときに押さえるポイントは「柄&モチーフ」。このシャツのように、全体に柄が入ったものでメリハリをつけ、さらにポケットや飾りなどで視線をそらしてあげると二の腕に目がいきません。柄はロゴなどではなく、「全体」に入っているものがオススメですよ♪

3、二の腕は絶対に出したくない! という人は完全カバーもあり

"二の腕を出す"トップスで解説をしてきましたが、中には絶対に出したくない! という方もいますよね。袖ありを選ぶときは「袖の広がり・首元の開き」を押さえて選んでみてください♪ 二の腕を上手にカバーしてくれる下に向かって広がりのある袖や首元が横に大きく開いているものを選ぶとすっきりして見えますよ。

夏ならではの二の腕悩み。カーディガンで暑い思いをしなくても、今回解説したポイントを押さえることで、すっきりとした着こなしが叶います。トップスの選び方で大きく印象が変わるので、この夏のコーディネートの参考にしてみてくださいね!

※価格はすべて税抜き価格です。

ルミネ新宿 ルミネ2 2F Jewel Changes
住所:東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿 ルミネ2 2F
TEL:03-5909-3641

メインphoto:thinkstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

石川ともみ

石川ともみ

パーソナルスタイリスト/ファッションプロデューサー

女優・タレント・広告のスタイリストアシスタントを経て独立。「ありのままの自分をもっと好きになる」をテーマに、女性に特化したパーソナルスタイリストとして活動。2014年、Beauty & Co. と資生堂などがコラボした、スタイリストコンテスト「Beauty Stylist Cup」でグランプリを獲得。個人向けスタイリングのほか、メディアへの出演・スタイリング協力、ファッションイベントへの出演、女性向け企画のプロデュースなど、活動の幅を広げている。HP

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。