トレンド・ライフスタイル

季節の変わり目に楽しむ♡女優帽スタイリング3選

季節の変わり目に楽しむ♡女優帽スタイリング3選

8月ももうすぐ終わり。みなさん夏のファッションは思う存分楽しみましたか? 夏の終わりに向かっているとはいえ、フェルトやニットといった秋物素材の帽子をかぶるにはまだ少し暑いですよね。

そこで、残り少ない夏を楽しみながら、秋の始まりにも違和感のない帽子コーデを紹介します♪ 今回紹介するのは、ぐっと女性らしい印象が演出できる「女優帽(キャペリンハット)」。比較的何にでもコーディネートしやすいハットと比べると、女優帽はむずかしい印象があるかもしれませんが、ポイントを押さえれば意外と簡単! ぜひ参考にしてみてくださいね。

1、まだまだ暑い日にもオススメなレディコーデ

クラシカルなイメージの強い女優帽。コンパクトなトップスとミディ丈のタイトスカートを合わせたコンサバなシルエットのスタイリングに合わせれば、たちまちレディな仕上がりに。夏素材の帽子なので、合わせる洋服は軽めの色をチョイスしたり、サンダルを合わせるなど、夏らしさを残すのがポイントです。秋冬の女優帽とはまた違った、爽やかなレディコーデが楽しめますよ?

2、秋色ガウチョで秋らしさを取り入れて

秋も引き続きトレンドとなるガウチョパンツ。今回はベアタイプのオールインワンを合わせました? ガウチョのマニッシュさと女優帽の女性らしさが良い感じに合わさって、こなれた印象のコーディネートに仕上がります。まだ暑さが残る時期なので、軽め素材のカーキやネイビーなど秋色をチョイスすれば、無理のない初秋コーデで暑苦しさも感じませんよね♪

3、デニムに合わせて大人カジュアルの完成♪

エレガントな印象の強い女優帽ですが、カジュアルなコーディネートの外しとして使うのもオススメです。シンプルなデニムコーデに合わせれば、洗練された大人のカジュアルスタイルが完成します。上級者さんは、ロックやボヘミアンテイストのファッションに合わせても◎。

女優帽と聞くとむずかしく感じる方も多いかもしれませんが、合わせてみると意外と簡単! 様々なコーディネートに馴染んでくれますよ。季節の変わり目だからこそ、普段とはひと味違う着こなしに挑戦してみるのもいいかも。バランスに気を付けながら、この季節の帽子コーデを楽しんでくださいね♪

【関連記事】
一度被ると二度と脱げない人続出!?帽子を取った後の"ぺちゃ髪"を直すテク
人気ブロガーに学ぶ☆ハットのかぶり比べ&ペタンコ髪にならない工夫

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。
●掲載された記事の内容は取材時点の情報に基づきます。

石川ともみ

石川ともみ

パーソナルスタイリスト/ファッションプロデューサー

女優・タレント・広告のスタイリストアシスタントを経て独立。「ありのままの自分をもっと好きになる」をテーマに、女性に特化したパーソナルスタイリストとして活動。2014年、Beauty & Co. と資生堂などがコラボした、スタイリストコンテスト「Beauty Stylist Cup」でグランプリを獲得。個人向けスタイリングのほか、メディアへの出演・スタイリング協力、ファッションイベントへの出演、女性向け企画のプロデュースなど、活動の幅を広げている。HP

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。