トレンド・ライフスタイル

「地味カラー」にはプラス色がキモ!キャメルやグレーの似合わせ術

「地味カラー」にはプラス色がキモ!キャメルやグレーの似合わせ術

この秋は、キャメルやグレーに代表される地味カラーがトレンド。街もショップもキャメルやグレーが溢れかえっていますね! でも、中には「地味な色が似合わない...」なんて感じている人もいるのでは? 特にキャメルは、日本人の黄み肌に合わせるとくすんで見えたり、地味カラーだけに老けて見えたりして、意外と取り入れるのが難しいのです。それでも、やっぱりトレンドカラーを着たいですよね! そこで今回は、人気ブロガーでパーソナルファッションアドバイザーのyokoさんに、秋の地味カラーを似合わせるコツを教えてもらいます♪

キャメルにはアクセサリーをプラスして顔写り明るく

濃いめのブラウンやキャメルなどは、顔がどんよりとくすんで見えがち。そこでyokoさんは、ネックレスやピアスなどのアクセサリーをプラスして、顔写りを明るくする作戦を取り入れているそう。特にゴールドのアクセサリーは、明るさと華やかさがぐんとアップして、スタイリングが引き締まりますね。今年はゴールドアクセも流行っているので、プチプラで探してみるのも楽しそう♪

キャメルの色合わせバリエーション

キャメルを似合わせるには、色の組み合わせ方も重要。一見合わせづらそうなキャメルですが、yokoさんいわく「結構合わせ方はいっぱいある」のだそう。まず鉄板なのは白、黒、ボーダー。それ以外にも、ネイビー、ベージュ、ライトグレー、ダークグレー、カーキ、ブラウン、デニムなどもキャメルと好相性♪ 「合わせづらい」というイメージにとらわれず、思いきって好きな色と合わせてみるのもよさそうですね!

(左)ネイビー×キャメル(右)ベージュ×キャメル

(左)ライトグレー×キャメル(右)ダークグレー×キャメル

(左)カーキ×キャメル(右)ブラウン×キャメル

グレーには明るい色をチョイ足し!

一歩間違えると老けて見えそうなグレーには、白のカットソーを裾からチラ見せしたり、靴やカバンなど小物を明るめにして、挿し色をプラスするのがyokoさん流。ほんの少しでも明るい色が入ることで、地味なカラーがトーンアップ! ダークトーンばかりになりがちな秋冬のコーディネートも、このテクを使えば軽やかにまとまりそう♪

似合わないから...と躊躇していた人も、yokoさんのテクニックを参考にキャメルやグレーをオシャレに着こなしてみて?

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。