トレンド・ライフスタイル

「三つ編み」&「くるりんぱ」だけで完成♡簡単セミディアレンジ

「三つ編み」&「くるりんぱ」だけで完成♡簡単セミディアレンジ

いよいよパーティシーズン! 忘年会やクリスマスパーティーなど、華やかな席も増えるもの。そこで今回は、中途半端な伸ばしかけセミディヘアでもできるアップスタイルの作り方を、資生堂ヘア&メーキャップアーティスト松本聖子さんに教えていただきました! くるりんぱと三つ編みを組み合わせるだけなので、お仕事帰りでも簡単にセットできちゃいますよ♪

セミディアレンジの作り方

1. 三つ編みを3本作っておく

髪の毛をハーフアップにまとめてくるりんぱを作り、トップの髪を引き出してラフに崩します。次にくるりんぱの毛先を三つ編みにします。下ろしている髪もざっくりと二つに分けて、それぞれ三つ編みにします。作った3本の三つ編みは少しずつ引き出してラフに崩しておきましょう。

2. 3本の三つ編みをまとめる

3本の三つ編みを絡めあわせ、毛先をしまい込むように巻き込んで、バランスを見ながら左側に寄せてピンで固定します。ゴムやピンが見えないようにとめましょう。

3. ゴールドピンを飾ったら完成?

最後に、ゴールドのピンをランダムに挿したり、ヘアアクセをつけると華やかさがアップ?

土台の髪を三つ編みにしているので、長さが足りないセミディでも、バラバラにならずにアップスタイルを楽しめます。ぜひ、パーティーシーズンのヘアアレンジの参考にしてみてくださいね。

Photo: 鈴木花美

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

松本聖子

松本聖子

資生堂ヘア&メーキャップアーティスト

8年間のサロンワークを経たあと、資生堂の宣伝広告のヘアメークを中心に、各地のコレクションやヘアメーキャップセミナー講師、トレンドや季節に合わせた美容情報の発信など多岐にわたり活動中。資生堂「&FACE」の商品開発、ソフト情報の作成にも携わる。

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。