トレンド・ライフスタイル

イイ女風「9:1ヘア」を違和感なく作る簡単ドライヤー術

イイ女風「9:1ヘア」を違和感なく作る簡単ドライヤー術

前髪を大胆に9:1の比率で分けるかきあげバング、通称「9:1ヘア」が女っぽいと最近人気! ただ前髪が立ち上がりすぎていると、バブル時代のワンレンっぽくなってしまう危険も...。今風の9:1ヘアを作る、簡単ドライヤーテクを紹介します。

1.かきあげサイドを決める

まずは、前髪を大胆にサイドに両方向流します。前髪がよりふんわり立ち上がる方を「かきあげサイド」に決めます!

2. 髪の毛を湿らせる

前髪からトップにかけての髪の毛をまんべんなく濡らします。特に生え際の根元を中心に。このとき、しっかりと湿らせることがふんわり感をキープする重要なポイントになります。

3. ドライヤーで逆サイドに流す

ここからがドライヤーの出番。最初はかきあげる方とは逆サイドに、前髪からトップにかけての髪の毛を後ろに引っ張るようにして、根元にドライヤーをあてます。この時点ではまだスタイリング材は使わずに。毛流れが完全に変わったのがわかるまでしっかりとあてましょう。

4. 前髪の流れを「かきあげサイド」に変えてドライヤーを

ステップ3で流した方向に逆らうように、今度は逆サイドからドライヤーをあてます。ステップ3でドライヤーをあてたときは引っ張るように髪の毛を持ちましたが、このときはそこまで指に力を入れずふんわりと持ちながらあててください。ドライヤーは、あくまで毛の根元にあてることが大切。ここでいかに立ち上げるかが、長時間ヘアをキープするためのポイントです!

5. 最後にスタイリング剤で形を整える

前髪のセットが完成したら、スタイリング剤で形を整えます。スタイリング剤は固まらないタイプがベター。ウェットヘアが今のトレンドなので、オイルワックスなどもおすすめです。

  • ここで重要なのがサイドの処理。こめかみ部分の前髪が浮かないようにつぶすように整えます。耳もとの髪の毛は、かけたり耳前に残したりして、メリハリをつけて整えましょう。これをやらないと、かつてのバブル時代のようなワンレンヘアになってしまうので注意!

ドライヤーの使い方次第で、簡単に9:1ヘアが完成。前から見た雰囲気もちろん、両サイドの毛流れもイイ女ムードたっぷり。ドライヤー使いを少し変えるだけでたちまち作れる9:1ヘア、トライする価値大あり!です。

お話をうかがったのは...
AZURA自由が丘』ヘアスタイリスト・大矢留実さん
住所:東京都目黒区自由が丘1-5-1 Feel B1F
TEL:03-5731-7227

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co. 編集部

Beauty & Co.

Beauty & Co. 編集部は好奇心旺盛! おいしいトレンドスイーツから、季節のお化粧方法まで、あなたの代わりに世の中のトレンドを追いかけて、いろんなことを紹介します!

この記事を気にいったらいいね!しよう
Beauty & Co.の最新の話題をお届けします。